FC2ブログ

教室の帰りのチョコっと遠まわり

2019.04.16.20:50

15日
今日も桜をと思いつつ
教室が長引いて
近場の渋田川沿いの桜を
まだ終わっていない

渋田川桜190415

昨年はここを飛ばしてしまった
あまり近すぎて自転車でと思うと
どうせなら適度に走ることのできる距離の所なんて、、
思っちゃう
のんびりと、久しぶりにゆったりした気分になったような、、

渋田川沿いの桜190415

途中でそれて
東海大学方面に立ち寄らなければならない所が
またまたちょこっと遠回りで
確か八重桜がいっぱいあったような、、
すっかりなくなってました
いつからなくなっちゃったのかな、、
道路を広げた時からなんだろうか?

花水川沿いの桜190415

花水川沿いの桜はほとんどが終わり

何か所も行きたい所があったけれど
いけなかったな~~
でもあちらこちらで
いとおしく思う桜にいっぱい出会えた
今年は花の時期が長かった

今日のカロリー消費行動
ママチャリ 約24~5km
坂無し、走らないよりはいい

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

滝壺橋~ミツバ岳~世附権現山~2本杉峠~細川橋

2019.04.15.01:00

14日
天気予報では午後から雨模様
さほどお天気が良いというほどではないが
松田から丹沢湖に向かう途中の富士山ははっきりと
山北の桜はどうかな~
すでのもう終わってしまっているのか?
246から見える桜の帯
今まさに散っている最中かな?

丹沢湖の北側
滝壺橋付近の駐車場から歩き始める
まだまだ桜見ごたえあります

滝壺橋付近の駐車場190414

一昨年?丹沢湖の周りを自転車で一周
もう少し先まで行って、、などなど思いめぐらしながら
当然その時には「ミツバ岳」は知らない

このすぐのところから登山口

橋を渡った所に登山口190414

芽吹き始めた柔らかな黄緑がいとおしい

柔らかな芽吹き190414

ジグザグに尾根を上って

針葉樹林帯と広葉樹林帯の堺

針緑樹と広葉樹の堺190414

ミツバ岳から富士山 頭が隠れてましたが

ミツバ岳から富士山190414

丹沢湖も見えて

ミツバ岳から丹沢湖190414

檜洞方面

ミツバ岳から檜洞丸190414

丹沢の
マメザクラ もう少しという木
満開という木
小さな花がかわいいです

マメザクラ190414

世附権現山

世附権現山190414

丹沢の山

檜洞、蛭ヶ岳方面190414-1

畦が丸方面かな?

畦が丸方面?190414

先月登った屏風岩山方面への分岐

屏風岩山方面への分岐190414

以前は巻き道がなかったとか
巻き道が出来ていた

屏風岩山分岐巻き道が出来ていた190414

分岐から細い山道を下って
大きな新しい堰堤

大きな堰堤190414

広い沢

広い沢190414

神社横に出てきて登山道は終わり
沢沿いにある登山道ではなく山側の登山道もここに出てくるらしいが
現在登山道不明瞭になっているとか

神社横に出てきた190414

この辺んぼ桜はまだ満開で花が枝についている
今年は花の時期が長く楽しめているように思う

桜満開190414

丹沢湖周辺の山々にはピンクに見えるk所が多く
桜の位置を示しています

山の中腹にピンクが190414

西丹沢の落ち着いた山深さが感じられて
低山ながら非常に楽しむことが出来た
地図上では急な傾斜の尾根ではあるが
ひたすらジグザグに登り
ひたすらジグザグに降りて
楽しい登山でした
ありがとうございました

今日のカロリー消費行動
約8~9㎞
歩数(家から家) 19342歩


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



theme : 登山
genre : 趣味・実用

石老山~石砂山~伏馬田

2019.04.12.12:32

11日
昨日の寒さと雨、今日は 晴れ!!
所が、、
町田からの横浜線 遅れ
八王子からの中央線も大幅に遅れて
集合場所
相模湖駅30分遅れで到着
参加人数半数の方々も同じ電車で ということで出発が遅れて
バスで

集合時間大幅遅れで相模湖駅190411

三ケ木行のバスで
石老山登山口から歩き始める

石老山登山道入り口190411

里の桜がまだ散ることがなく真っ盛り

里山の桜190411

顕鏡寺参道からプレジャーホレスト内に咲く満開の桜が見える

相模湖プレジャーフォレスト内の桜190411
顕鏡寺境内

顕鏡寺境内190411

岩窟
色々な形の岩がたくさん

岩窟190411

桜道を選んで
融合平見晴らし台

融合平見晴らし台から190411

奥多摩雲取山方面まで見えて

見晴らし台から奥多摩雲取山方面190411
石老山山頂

石老山山頂190411

富士山と大室山

富士山と大室山190411

道志川側から丹沢山塊がずーーっと見えて
いつもは反対側の丹沢を見ている

丹沢三峰、大山三峰ずーーっと見えてます190411
篠原地区に下ります
結構な山道の下りです

篠原へ下ります190411

途中これから上る「石砂山」が見えて

これから上る石砂山190411

篠原地区にもいっぱい桜

篠原地区桜190411

篠原地区枝垂れ桜190411

右の道を進んで「石砂山」

右の道を進む石砂山登山口方面190411

ギフチョウ生息地の説明板190411

何人かのカメラマン
この辺でギフチョウを見かけたと
期待して「石砂山」の登っていくのですが
お天気も少し曇ってきているし、、
時間も、、(午前中のほうがギフチョウに会う機会は多いい?)

この辺でギフチョウ見かけたと190411

ギフチョウが卵を産み付ける葉

名前なんだったっけ?

ギフチョウが卵を産み付ける葉190411

石砂山山頂
ギフチョウには出会えませんでしたが
丹沢山塊がはっきり見えて
丹沢けっこうでかいな~~

石砂山山頂190411

石砂山から丹沢山塊190411

伏馬田方面に降りる
途中道志道のセブンイレブンが見えた
あの辺から伏馬田のほうに入って、、何度か自転車で走ってるんですよね
が、、道志方面に降りても交通の便がない

伏馬田方面道しるべ190411

グルーーっとゴルフ場の回り込むような道を進む

ゴルフ場の周りをグルーっと回る道190411

ナンバーも何も記述がない鉄塔

ナンバーも何も書いてなかった鉄塔190411
どの辺から繋がってきているのか?

どこから繋がっている?190411

伏馬田城跡方面分岐
この辺は歴史がある集落なんですよね、、

伏馬田城跡方面分岐190411

伏馬田集落の花190411

藤野駅から電車

低山ではあるが登山道を楽しむことも
登山道に咲く春の花も
うっすらと雪化粧の丹沢山塊は大きく美しかった
「牧馬峠」「伏馬田方面」は自転車で走っていて何となく気になっていた地区で
周辺を歩いたことになる今日の登山は
何だか頭の中の地図がすっきり
満足な一日でした
ありがとうございました

今日のカロリー消費行動
歩行距離 約14~5km
歩数 約24800歩(家から家)


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村




theme : 登山
genre : 趣味・実用

大山三峰登山道確認おまけの桜いっぱい

2019.04.08.21:13

7日(日曜日)
3年前大山三峰登山??とのお誘いから
結局その時には道がよくわからないのでまだ無理だ
というので、山北不老山の登山となった
なかなか機会がなく
今年は行こうということに
う~~ん
その前に一度登っておかないと、、
ちょうどクラツーの「架け替え練習大山三峰登山」を見つけたが
どの日もキャンセル待ち
何度か見ていると空きが出た
というので、
しっかり道を把握してくるぞ!と意気込んで参加!!

清川村道の駅までバス
此処から少し歩いて登山口

大山三峰登山口190407

ゆっくりとゆる~い勾配を

倒木190407

ベンチがあるところで小休止

ベンチがある小休止190407

この鹿柵2つ目だったか、、

この辺は道迷い仕様がないので気楽に歩いてるぅー

鹿策をくぐって190407

物見峠への分岐

此処から三峰山2.8km

山の神
ここまでこんなに時間がかかったかな~~
もっと下のほうだと記憶していた

大山三峰登山山の神190407

稜線に入って
物見峠への分岐

物見峠から2つ目の分岐190407

まだこの辺は道に迷うことない尾根道を進む
大山頂上の電波塔が見える

大山の電波塔が見える190407

尾根道を進む
此処も道なり

尾根道を進む190407

こぶの有る木190407

梯子が壊れていて横のところを

梯子が壊れていて190407

ちょっと広い尾根に出て
ベンチが2つ
此処で昼食、

ちょっと広い尾根ここで昼食190407

DSCN3689.jpg

頂上付近の急な登り

この辺jから少し急登190407

ずいぶんわかりやすくなってきた登山道

DSCN3693.jpg

細い尾根道も

尾根道190407

歩きにくい木の根が出ているところも

木の根に引っかからないように進む190407

DSCN3698.jpg

注意してゆっくり進む

注意して進む190407

大山三峰山
北のピークははっきりしないうちに通過

三峰山935m190407

尾根、おねと進む

DSCN3704.jpg

DSCN3707.jpg

ベンチの下から不動尻に降りる道がある
今日はこの道を下るのではなく
まっすぐ尾根道を行く
此処から不動尻に下る道は沢沿いになり注意を要するところが多く
登りにはいいが、下りには使いたくないということでした
今日のツアーは人数も多くむしろ時間がかかってしまいそうということで
ところがこの尾根道で道迷いが発生するらしいが

尾根尾根と進む

此処はまっすぐ尾根道を進む190407

尾根道を緩く2度ほど登って下って

ゆるく登ったりの根道190407

ここまでくればもう迷うことはない
あとは不動尻まで比較的歩きやすい道を下るだけ

大山方面への分岐ここからひたすら下り190407

なんかよくわからない標識があるんだけれど、、
枝分かれの道なのかどうかも?
大山に行くわけではないので、、

DSCN3717.jpg

不動尻下りの沢沿いの道はここに出てくる

三峰から沢沿いを降りてくるとここに出る190407

不動尻付近のミツマタの群生
いい香りがしてました

不動尻ミツマタ群生190407

ここまで水かさが増して流れたって事か?

流木多数190407

神山隧道を抜けて
広沢寺まで下りてきたがバス停までまだ長い
ところが今日は桜がドンピシャ
ほんの2~4枚はらはらし始めたか??くらい

広沢寺バス停までの道-1-190407

長いバス停までの道も楽しんで歩くことが出来た

バス停までの道-2-190407

バス停までの道-3-190407

広沢寺バス停から伊勢原へ
な待ち時間が結構あったので少し歩いて
県立七沢公園入口の桜
ここからバス
山の途中にいピンクが所々に
こういう桜もいとおしい

県立七沢公園入口の桜190407

七沢リハビリセンターの桜も見事に満開

バスの行程として伊勢原運動公園を回って
此処も満開

伊勢原運動公園の桜190407

登山後に満開桜を楽しむことが出来ました

大山三峰登山の登山道をなぞってみると
今回は4回目となるのだが
一度目は登山を始めて3ヵ月目ぐらいでついていくのが精いっぱい
道を確認しながらなんてまだまだ
2回目は30㎝の雪
アイゼンをつけての登山で非常に楽しかったが、道確認にはならず
3度目は自分では記憶していたつもりの場所も
結構あいまいで
過去の写真を確認したところ
沢沿いの今は荒れているという道を下ったのは初めての登山の時だったようで
3回目は今回と同じところを歩いていたはずなのだが、、
もっと軽く歩いていたような記憶だ
年々年を重ねているということか?

登山の途中に
色々な春の花が咲き始めていた
今回はひたすら登山道の下見目的ということで写真無し
飽きることのない大山三峰登山
昼食後からの時間配分は
カラビナの架け替え練習が入っているので大幅に長くなっています
登山をすることが出来ていることに喜びを感じています

今日のカロリー消費行動
約15~6km
家から家 29189歩

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村





theme : 登山
genre : 趣味・実用

教室帰りに桜開花状況確認

2019.04.03.19:16

4月3日
昨日ほどではないが空気は冷たい
教室に向かう途中で
今日の富士山

今日の富士山190403

予定より大幅に時間超過して終わったので
遠くまで足を延ばすことがなく近場の桜偵察
湘南平方面に向かう途中の渋田川沿い桜
もう少しというところ

渋田川沿い190403

花水川沿い桜

花水川190403

いつもの大磯の坂2つアップダウンして
相模原大磯線を戻って途中左折
ここの所毎年見に来ている?農業試験場の入口のところ

農業試験場入口のところ190403

横からちょっと上って
いまいちもう少しだな

農業試験場の上のところ190403

神奈川大学の前を通って
花水川右岸 砂利道で~~す

花水川右岸190403

しばらく花水川の桜を眺めながら
香菜ガーデン周りの桜
香菜ガーデン周辺190403

今年はちょっと開花が遅いのかな?
まだまだ楽しめそう

今日のカロリー消費行動
ママチャリ 35㎞位


4月2日

処理しなければならない用事が
平塚駅前周辺で
そのあと市役所に
そこから相模川の桜偵察
出がけに富士山

今日の富士山190402

相模川沿いの桜

相模川沿いの桜190402

適当なところでそれて
渋田川(?)菜の花と桜 砂利道ですね

渋田川沿いの桜190402

自宅近くを通り越して
東海大学先にちょっと用事
東海大学野球練習グラウンド
此処はほぼ満開
今日は入学式?
皆さんリクルートスーツみたいないでたち
我々のころはあんなに黒一色ではなかったな、、
たぶんスーツは新調したけれど、、
もっと明るい服装
男子にしても、、、
今時みんな一緒がいいのかな???
東海大学野球練習グラウンド190402

風が強く寒かったけれど、、
今日のカロリー消費行動
ママチャリ 約35~6km

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



theme : 自転車
genre : 趣味・実用

大き目ナップザック

2019.03.28.15:25

普段肩に下げることhができる程度のもち手つきバックを使っている
もちろん自作
荷物か多くなった時にザックの中に入れて背負うことが出来るものを作って
バックの中に入れてある
右のもの 
一応防水の布で作ってある
小さなポーチの中に収納できる

輪行の時は旅行用として売っていた小さくなるザックを使っていたが
もう少し大きめで
ロード、MTBの前に付けるバックがすっぽり入って
もう少し何かが入るようなものを探していたがなかったので
作ることにした
左のザック

大き目ナップザック2種190328

ついでに
ごくごく実用性を優先して
小物入れを作ってみた
左下の2つはそれぞれ収納したポーチ

かさばらないポーチ190328

前に付けるバックがすっぽり入って
しょってみると具合がよろしい
肩にかかる力を考えると
ハンカチを充てるか
肩当を作っておくのもいいかもしれない

前かごすっぽり190328

ペットボトルを入れることが出来るように横にポケットを付けてもいいかな
もう一つ使い勝手を加えて作ってみよう

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村


theme : ソーイング
genre : 趣味・実用

~愛川町~大庭~

2019.03.27.17:50

先週諸事情で行きそびれたところに
今日を逃してはまたお天気が崩れてしまいそうなので
またまたちょこっと出遅れて、、
まずは一つ目の坂クリアー

八菅橋 12% 今日は登ります
距離短いしーー

12%坂行きます190327

いつも立ち寄るお店が閉まってた
水曜日はお休みなのかな?
愛川町の用事を済ませて
高田橋まで下って
相模川右岸
何だか風が強くって、、向かい風
しかも斜め前からなのか
あおられる
慎重にトラックにも気を配りながら
やっと車道横の道を走ることができる場所今できた

やっとほっとして190327

ということでゆっくり桜の咲き具合を眺めながら進む

まだ3分咲き190327

5分咲きかな?

5分咲き位190327

水道管があるところ

いつもここは咲いているのにもう少し190327

歩み橋も過ぎて
まだ咲き終わっていない水仙の畑

まだ咲き終わっていない水仙190327

いつもの道の途中で

相模川取水口190327

相模川右岸の土手、一部分がまだ砂利道なので
下の道を進んで神川橋まで

相模川右岸の下(少しの間砂利)

相模川を渡って寒川方面に
すぐに目久尻川に
菜の花いっぱい

寒川神川橋すぐの目久尻川菜の花190327
大庭での用事を済ませて

あまりによこ横からの風が強くて
ハンドルを取られてずっこけても、、
少し押し歩き

帰りの神川橋上から風が強い190327

一日中風が強かったが、
済ませてしまわなければならない用事を済ませて
気持ち軽やかに帰ってきた

今日のカロリー消費行動
ロード 約74㎞強
電車、バスの乗り継ぎよりはるかに便利な自転車
まだ走ることが出来ているって事に感謝

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村





theme : 自転車
genre : 趣味・実用

上総亀山~濃溝の滝~鴨川~千倉~館山~浜金谷~久里浜

2019.03.25.22:37

24日
前日の寒さとお天気が嘘のように
晴れて走るには絶好なお天気

木更津から上総亀山まで久留里線
電車の中できっちりスーツを着て乗り込んできた紳士風の人
重たそうに持っている荷物自転車??
ちょっと話したところ
ネクタイ着用スーツ着用での「BD-1」の何とかレースだって

上総亀山駅から自転車を組み立てて走り始める
大体9時ごろ
ノリテツさんたちは写真を写してそのまま乗ってきた電車で帰っちゃうのね

上総亀山駅自転車組み立て190324

亀山湖
前にこの湖の周りを走っているので

亀山湖190324

通りすぎて「濃溝の滝」を目指す
途中に片倉ダムがあったが
時間が読めないのでちょっと残念だったけれど通り過ぎて

濃溝の滝
朝日の時刻にはきれいなハート型になるらしい

濃溝の滝190324

鴨川目指して走り始める
途中から有料道路となるが
自転車は20円だって

鴨川への道の料金徴収所190324

鴨川までひたすら下り
急いで自転車をくるんで電車に乗り込む
自転車担いで上がったり下りたり上がったり
駅のホームまで
道路が駅改札口のない側だったので

鴨川~千倉間電車190324

鴨川から千倉まで電車
千倉から
海側のサイクリングロードを少し走って
房総フラワーライン
車の交通量はごく少ない

海沿いのサイクリングロード190324

道の駅「潮風王国」自転車ラックに引っ掛けて

道の駅190324

道路を隔てて
お花畑

お花畑色とりどりのストック190324

ポピー190324

ポピーや、ストックの大きさから比べて小さめの
ちょっと可憐な 花の名前を聞いたら「リナニア」

リナニア190324

花畑の間に何か所か  
何だ??野菜か?
ソラマメということでした
が、、ソラマメって「つる」になるんじゃ~~ないの
お隣から大量のソラマメを毎年いただくんだけれど、、

ソラマメ190324

お花畑を離れ
道々にいくつかお花畑を見ながら
海岸の岩を見ながら
途中で昼食
出てくるまで
たっぷり待ち時間の後の昼食後
また海岸沿いの道を進んで
野島崎灯台

野島埼灯台190324

灯台の上から
晴れていて遠くまでよく見えて

灯台の上から190324

ちょっと戻って
スレイプニルさん曰く
今日のハイライト
ナニ~~ムムム、、
神社の横から入林道入り口です
最初っから押し歩き

林道入り口190324

荒れた道は別に驚かないけれど、、
ま~~雰囲気はいいし、、

荒れた林道押し歩き190324

それにしても、、
先日の「古怒田」周辺の林道よりはるかに荒れている
この先は、、この時点では知る由もない

この辺はまだいい荒れよう190324

手彫りという一つ目のトンネル
入り口から 泥と枯れ枝と、、
トンネルの中はちょっとぐちょぐちょ
なるべく乾いてそうなところを選んでは見たが
靴が脱げる位にズボンと泥道

一つ目のトンネルを出たところ190324

トンネルを抜けたところで
自転車はドロドロ
前輪を外して、かなり手間取って、、泥を落とす

幹線道路をまた横切って林道に
二つ目のトンネル
この辺は何とか走れる

2つ目のトンネル何とか少しは道がよくなってきた190324

やっと林道が終わって
ほっとしたところ2手に分かれてる
方向的には右だろうと思ったが、、
スレイプニルさん
左だと
違っても引き返せばいいと思いつつ進む
大した坂もないし、、、
所が
林道のような道を見て、
「この道は、、記憶にない、、」それなら~~引き返しましょう、、

この程度のことは毎度のことで想定内

林道終わったと思ったら道間違いで戻る190324

その後やけに急いで走ってるぅーー
離れないように頑張って走る
館山で何とか電車の時間に間に合って
(いい加減に袋詰め)
浜金谷

鋸山 あれが鋸山なんだ!!
鋸山登山なんてツアーがあったけれど、、
どの辺を上るんだろう

浜金谷駅から鋸山190324

フェリー乗り場までまた自転車を袋から出して
フェリーは自転車そのままで
この航路一度通ってみたいと思ってた
つい目と鼻の先みたいだけれど結構時間がかかる
どうにか暗くなる前に久里浜まで行けそうだ
海の途中で日没

フェリーから190324

フェリー乗り場から横須賀線久里浜まで
今度はきっちり袋詰め

横須賀線久里浜駅190324

お天気に恵まれて楽しいサイクリングができました
何だか良い所取り
電車に乗ったり走ったり
前車輪だけ外して袋詰めって、、これでいけるのなら、、
まだまだいけそうなところあるんじゃね??
横浜駅降りてバスターミナルまでの距離が結構ネックになっていたのだが
休み休み時間をかけて運びましたよ

スレイプニルさん

ご案内先導ありがとうございました

自転車走行距離 約52~3km
走った距離は短かったが
木更津から上総亀山~太平洋に抜けて
これがいいね~~
行動距離は長い

お天気ありがとう
そこそこ行動できていることにありがとう


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村


theme : 自転車
genre : 趣味・実用

大滝橋~一軒家避難小屋~大滝峠上~屏風岩山~東尾根~大滝橋

2019.03.16.20:48

天気予報では朝から雨
起きて外を見ると晴れている
ではではキャンセルもせず山に行きましょう
松田から車で
丹沢湖の先
中川温泉を通り越して
大滝橋で降りて林道を歩き始める

西丹沢ビジターセンターへの途中の大滝橋から林道へ入る

下山路はここに出る道
写真ではよくわからないが結構急な勾配

岐路はここに出る道を選ぶ190316

いくつかの堰堤があって


いくつかの堰堤後に滝190316

小さな滝もいくつか
堰堤もいくつか

滝、小さな滝のいくつか190316

沢沿いを進んで
何度か渡渉

登山道、何度か渡渉190316

一軒家避難小屋
ここで昼食

一軒家避難小屋190316

また沢沿いを歩き

DSCN3550.jpg

ミツマタがあちらこちらに
この辺はまだツボミ

ミツマタの群生まだ開き切ってはいない190316

大滝峠上
畔が丸方面との分岐
左に進んで
何度か上ったり下ったり

大滝峠上分岐190316

途中左の開けたところから
檜洞丸の頂上付近は雪が残っている

檜洞丸の頂上付近は雪190316

降ってるか降ってないかのみぞれ
雨よりは良い
屏風岩山の頂上
何の印もない
ここからは地図を読みながら下る

屏風岩山頂上目印はない190316

ちょっと開けたところから
写真でっはっきりしていないが
丹沢湖が見えて

見晴らしの良い場所に出て丹沢湖が見える190316

急で滑る傾斜の道を下る
細かい石、砂の道
ミツマタがちょっと群れていたり一本だけだったり
かわいらしい大きさだったり、結構立派な木だったり

ミツマタ群生190316

下るにしたがってミツマタが満開
クリーム色に濃い黄色

ミツマタが満開190316

作業道の細いジグザグの道を下って
林道に入ったところで雨が降り始め
トンネル前のところから車に乗り込み
松田まで、松田から電車

目的が地図読みということだったので
速度もゆったり、長い急登もなく
何度も立ち止まったりで心肺機能には負担なし

西丹沢の雰囲気を十分楽しめました

ところが、、
鼻はぐじゅぐじゅ、目が腫れぼったい
花粉症か?
ちょい寒いと感じた時点で風邪ひきか?
どっちかな?

今日のカロリー消費行動
約10km 21651歩(家から家)

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



theme : 登山
genre : 趣味・実用

行者ヶ岳~烏尾山~三の塔~大倉

2019.03.13.21:00

ヤビツ方面から塔ノ岳コースの逆
行者ヶ岳~烏尾山~三ノ塔~大倉
戸沢山荘登山口から登り始める

戸沢山荘広場190313

急な登りもなく比較的歩きやすい登山道

丹沢表尾根に向かって190313

表尾根分岐
今日は何回か通った表尾根を逆コースで進む

表尾根に出る190313

登りと下りが逆になるわけだから
ずいぶん雰囲気が違う
この先にちょっとした鎖場
このコースで岩登りはここだけ
今日は登りに

この先にちょっとした鎖場190313

登ったちょっと先で富士山

富士山190313

通過点として行者ヶ岳

通過点の行者ヶ岳190313

よく見えている富士山190313

DSCN3527.jpg

烏尾山で昼食

ふり返って塔の岳方面190313

三の塔 山小屋建て替え中

DSCN3530.jpg

ひたすら下って
結構急降下の道
途中管理林道を多数見かける

表丹沢林道ゲートのところに降りてきた
MTBで以前表丹沢林道を走って
このゲートを進んで終始点まで進んで
竜神の泉がある道を下って大倉に出たことがあった
まだ自転車をはじめてさほど時がたっていない頃だったような

表丹沢林道ゲート190313

表丹沢林道から大倉まで舗装された林道を下るのか通ったら
この林道もMTBで登ったことがあって
当然押し歩きですが
違った
この道はもう一度歩きたいな~~という気にさせるような雰囲気

新秦野線 鉄塔

新秦野線43-190313

舗装路に出た
大倉まで下る

此処から舗装路を歩いて190313

大倉つり橋が見えてきて
今日のガイドさんちょこっと下りの速度が速く
大倉近くになってきて膝横がギシギシ
登りもそうだけれど、
下りもある程度のゆっくり差で降りるほうが負担は少ない

大倉つり橋190313

大倉から渋沢まで車
終始風が強かったが
お天気が良く気持ちのいい登山ができました

近場にこんな素敵な山々があって
登山が楽しめて
あざっす!そこそこの健康に感謝!!

いろいろなコースの丹沢を楽しみたいな

今日のカロリー消費行動
戸沢山荘登山口~大倉 約12km
家から家 22767歩 

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村







theme : 登山
genre : 趣味・実用

ご訪問ありがとうございます
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
プロフィール

夢いっぱい少しずつね

Author:夢いっぱい少しずつね
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
カテゴリ
時計
おかげさまで
ブロとも一覧

サイクリングどうでしょう
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR