FC2ブログ

鶴巻温泉~高取山~聖峰~

2019.01.17.18:52

高取山に行こう
というので、、
鶴巻まで電車
弘法山方面への登り口傍のかやぶき屋根のお家
まだありました(10:56)

鶴巻登り口190117

枯れ木の中の歩きやすい道を進んで

歩きやすいハイキングコース190117

鶴巻線NO3

鶴巻線3190117

弘法山への分岐
此処までも道標を架け替えてくださっていた方や
土嚢袋を置いて段差を少なく歩きやすいように整備してくださっている方が

弘法山への分岐190117

鶴巻線NO1

鶴巻線1-190117

東秦野線NO14

東秦野線NO14-190117

念仏山(12:02)
数人のお地蔵さんには赤いマントが着せてありました
が、、まだもう少しの間は寒いものね

念仏山190117

今日の目的
この木の根っこの急登を登りたくって高取山へ

メイン登山道190117

聖峰分岐 今日は此処から聖峰へ降ります(12:49)
その前に一応高取山まで

聖峰不動尊分岐190117


高取山山頂(12:55)少し食料補給
大山が見えています
下社まで行くにはもう少し早い時間に出てこないときついかな?

高取山山頂190117

天気の良い日にはこの電波塔が良く見える

電波塔190117

聖峰不動尊への急降下する道
あまり通る人がいないのか?少し荒れている

聖峰への急坂190117

聖峰不動尊
暖かな日差しの中少しの時間ゆったりと
(13:36)
蝋梅と梅が咲いていました

聖峰不動尊190117

今日は自転車ではないので男坂を下ります
此処の桜がピンクの帯になって見える

男坂190117

さ~~てどう帰ろうかな~~
246まで行ってバス?伊勢原に??
246の比々多 (14:40)
此処から伊勢原に行ってまたバスで帰るのも、、
歩いちゃえ!!

比々多信号190117

家まで歩いちゃった(15:29)
多分歩いた距離12~3km位かな?
ロガーも歩数計も忘れた
気持ちの良いハイキングでした
病院に送って行った帰りに秦野から鶴巻へのハイキングコース
何回も歩いて分岐する何本かの道を進んで
とんでもない所を歩いたりもしたが、、あの道は何処だったんだろうか?
また行ってみようかな?

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

theme : 登山
genre : 趣味・実用

高草山その後反省会

2019.01.14.22:10

Mさん主催
新春山歩きに参加
Mさん夢津軽さん、ハナカミさん、ラルゴさん、ノリさん、スレイプニルさん
焼津集合 9時 
タクシーに分乗して花沢の里まで、ここから歩き始める

花沢の里190113

登山口
ここまでも趣きある里山らしき道

高草山登山口190113

ハイキングコースをきょろきょろしながら
満観峰への分岐 鞍掛峠 高草山方面に
降りてくる何人かのハイカーさんに出会う
人気の山なのかな?

高草山からの眺め焼津港

焼津港190113

山頂に建設されている電波塔
かなりがっちりしている構造
山が見える場所で有れば遠くからでもよく分る

高草山山頂190113

下山道からは焼津港も東名も良く見えて
もう一度焼津港アップで

下山途中から焼津港190113

葉っぱが硬くなって、枝も縦に伸びてしまっている放置された茶畑も多くみられた

手入れのされた茶畑
春には黄緑の柔らかな葉の感じが美しいそうです

手入れのされた茶畑190113

沢沿いの道を選んで進み、、
手入れされていなさそうな竹林の中を進む
でも、、手入れされた竹林の美しさもあるが
妙に気分のいい竹林の中の下山道

竹林の中を190113

林曹院で登山道は終わり
舗装道路を歩いで
反省会会場への途中にありました

井伊直孝産湯の井190113

「花道」前でしばし日向ぼっこ 反省会(此れがメインだったかな)
楽しいハイキング有難うございました
静岡方面が気持ちの中では近くなりました
今後ともよろしくです

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



theme : 登山
genre : 趣味・実用

鎌倉散策その後新年会

2019.01.08.21:30

6日
長谷寺周辺をウロウロ
前に来たのは、、、??
母が紫陽花を見たいからと言って付き合ったのは、、
季節は違うが、、
勘違いをしていた
あの時には成就院に行って長谷寺に廻ったんだった
ちらっとでも記録しておこうと思ってブログに残しておくことに

長谷寺
洞窟の中の仏さまたちの穏やかなお顔
「運慶展」に行った時の感動を思い出した
優しいお顔に涙が出そうになっちゃったことを

DSCN3101.jpg

DSCN3102.jpg

少し歩いて
「文学館」 
旧前田邸
門までも趣がある

DSCN3103.jpg

DSCN3104.jpg

館の全体(中は撮影禁止)
内容中々濃い内容でした

DSCN3109.jpg

野生のリスがちょろちょろしてた

DSCN3110.jpg

成就院の横の切通しを通って

DSCN3114.jpg

極楽寺に抜けて電車で藤沢まで

DSCN3115.jpg

DSCN3118.jpg

藤沢で新年会
何年かぶりで出席する事が出来た友人も
また来年に

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

またまたフリース

2019.01.05.23:15

四谷に行くついでに新宿で購入したフリース
結構質が良かった、、、
厚みそれぞれ微妙に違う
普段着用するには同じようなデザインになってしまうが
フリースは暖かく軽いので,ついつい着てしまう
山用でなければ
ポリエステル100%フリースでなくても
毛90% ポリ10% のフリース
(此れは日暮里で購入)でもいいと言う事で

小豆色、グレーフリースで190105

紺フリースバック190105

ファスナーでなくスナップ止めにして
可愛いボタンを並べてみた

フリース前ボタン190105

近頃は手編みのセーター洗濯の事を考えると着なくなった
断捨離しきれていないセーター何とかしなくっては、、
すべて自分で作っているので捨てきれない
何処かで折り合いを付けないと、、
家の中スッキリさせるのが今年の課題かな?

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



theme : ソーイング
genre : 趣味・実用

男坂~大山下社~大山山頂~見晴台~日向林道ゲート

2019.01.03.19:40

真っ青な空
富士山もくっきり

昨年の大山登山は4日
今日行っちゃおう
日向薬師の方へ抜けるには時間どうだったか確かめてくるんだったなと思いながら
バスも休日運行だし、、
大山方面

バス停までの道、大山くっきり190103

伊勢原から大山ケーブルまでのバスは
多分臨時バスが次々と
直行便で
9時16分発に乗る

今日は男坂から登ります
ケーブル駅付近10時ちょうど

男坂190103

昨年は女坂を登って時間が掛かった
急でも男坂の方が時間はかからないだろうと
でも
息の上がらない様にゆっくりゆっくり
一歩一歩

男坂途中190103

此処までくれば下社はすぐ
女坂分岐

女坂分岐190103

ほぼ男坂40分かけて下社まで
放水の為
一時階段歩行中断
登山目的の方はどうぞと言うので登らせていただきました

下社への階段放水の為規制190103

登山口
登山口近くの場所で
昨年一年登山を楽しめたことの報告とお礼を

大山登山口190103

階段もゆっくりと

此処から山頂まで40分10月90103

今日は兎も角抑えたペースで
お若い方々が追い越していきます
でも焦らず
ゆっくりゆっくり、
昨年は登山者につられてペースが速くなってしまって
ちょっときつかった
私の登山はこのユックリ度が必要なようだ
息苦しさがこんなに違うものかと確認

富士山を見ながら進みます

富士見台190103

此処までくればあと少し

左の道を進む190103

40分と言う案内板通り
約40分弱
ハーハーぜーぜーすることなく
12時ちょっと過ぎに
電波塔付近の日向で昼食
此処でフリース、防風着を着こむ

頂上裏から190103

一応山頂

一応頂上190103

見晴台方面に進む
12時35分

見晴台方面へ190103

下りの道からは鳥瞰図のごとく
しばしあの辺は??
高速があの辺だから、、伊勢原駅周辺は、、
結構面白い

しばし見入る190103

浮動尻分岐点
不動尻まで4km少し
日の長い時に一度行ってみようかな??
広沢寺から此処をに出て登って来たことが有るが
登山を始めてさほどたっていない時で(ツアー)
道を見極めながら登って来る余裕はなかった

不動尻方面分岐地点190103

見晴らし台
此処に1時45分までに着かなかったら下社の方へ下ろうと思って居たが
かろうじて45分前に着いたので
日向薬師方面に降りる事に
(日向薬師バス停からのバスは確か3時45分だったような】
見晴らし台から大山山頂を電波塔が見える

見晴らし台から大山190103

日向薬師方面の道は今日もほとんど人がいない

日向薬師方面への登山道190103

経な田薬師への道190103

此処の横から出てきた人に
何処からいらしたのですか?道が有るのでしょうか?
と問いかけた所、道はありそうだが、、

で此処からご一緒させていただいて日向薬師方面に下る

伊地蔵様190103

道々いろいろ話をして
どうも自転車乗り
話が弾んで、、
彼も同年代で(ちょっと私よりお兄さん)、、
今日は日向林道すく下の駐車場まで車で来ていて、、
伊勢原方面は通るとの事で
246 東海大病院傍まで載せていただきました
そこから伊勢原まで歩き
伊勢原でイチゴ他調達

登山道降りた所から長~い林道を歩かなくて済んだ分
かなり早い時間に帰宅


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村


theme : 登山
genre : 趣味・実用

愛川町~大庭

2019.01.02.18:09

さ~~て
心の用事を
まずは愛川町方面に向かいます
途中の急坂クリアー
空は晴れ渡って、空気は冷たい
今日は八菅神社御参りの方々橋を渡ってきているようなのと
ゼイゼイハーハーーしそうだし
途中で自転車降りちゃったら引っ張らなくてはならないし、、
というのでそのまま直進

八菅橋190102

と言っても坂が無いわけではないんですけど
水道路が見えて

遠くに見える水道路190102

滞りなく心の用事を済ませ
高田橋まで下って
ひたすら相模川にそって(海に向かって右側)
今日はトラックなど少なく快調に走る事が出来て

相模川取水口190102

何時もそのまま進んでしまってぐるっと遠回りしてしまう場所が有る
今日はぼけっとしないで見極めようとしたが
やはり降りるべきところを通り過ぎてしまって
グルーーッとまわってしまった

何時も此処を遠回りしてしまう190102

砂利道になっている処をちょっと避けて
神川橋を渡り
寒川に向かう道は寒川神社に行く車で混んでいたな
大庭へ
まだ日も短いので実家には寄らず
そのまま帰宅

大山方面190102

今日のカロリー消費行動
ロード 約75km

比較的交通量も少なく走りやすく
良い天気でさほど寒さも感じることなく走る事が出来ました
(耳当てはこの時期必須、風はそこそこあって冷たかった)
そこそこの健康に感謝


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

リベンジ「柳七滝」そしてその先は?

2018.12.30.17:51

先日の産廃処理場の坂途中から引っ張り
昨日のママチャリでやっとこさ登った坂
心肺機能急激に衰えたか??
今日は出るには支障がない状態だから早めに帰ってくればいい
あの滝の所に行ってみよう
と言う事で
寒いけれど、天気良いし、
大山方面は快晴
富士山は雲の中

大山方面快晴富士山雲の中181230

兎も角ゴルフ場の坂を上って
厳島湿生公園でお手洗い拝借

厳島湿生公園181230

旧トンネル181230

77途中181230

中井の乗馬練習所の横の坂をちょこっと上って
美化センター方面に向かう
富士山にかかっていた雲が去って美しいお姿です

美化センターへの坂を上ったた頃から181230

柳七滝に行く途中の道
結構荒れてる
MTBが正解

七滝途中の道181230

「柳七滝」の小さな標識の所からちょっと階段を下って
今日はじっくり滝を探すつもりだったので
自転車を抱えて、登りは大変だな~と思いながら下って

階段の下で181230

自転車を置いてウロウロ
どうもこの下流方面が音からして滝らしい

この辺から下の方に滝らしく見える181230
アッチに入ったりこっちに行ったりで
てここのすぐ下あたりで水が落ちている感じの音

どうもこの181230すぐ下の方に在るらしい

あきらめきれず、、
進んでみるも、、、
ではこの川はどっちら辺に??
でも進めそうもないな~~

先に進めそうもない道181230

まだロープ越しに覗いてみる
あったよ!!
あそこら辺が滝になっているのか?
一応これで確かめたと言う事にしておこう

見えた!滝らしい所181230

階段を一段一段自転車持ち上げて道まで戻って
その先に行ける所まで行ってみようと
車は進めないと途中で書いてあったけれど
もしかしたら抜ける道が続いてるかも、、

階段を上がってそのまま先に進んでみる181230

登ってる道ではあるが
下りは自転車で下れるような道
ちょっと広い処に出た
周りを探すも抜けるような道はない
で、、そのまま来た道を戻る
下りは注意して自転車で、、はやっ!!

ちょっとした広い場所に出た181230

美化センターへの分岐の所をもどらず、そのまま進む
何処かで77に出るはず、、
77に出てちょっと登り返して
今日の目的として、みかんとイチゴ
曽我梅林の横を通って、一号線に出て
「みかん」(今日はザックを持って居るぅ~~)

途中でイチゴを買って、あさつゆによって

太陽が雲の中に、、途端に寒くなる

太陽が雲の中に入った181230

中井の坂登れたよ!!
「マスク」の力かな?湿った空気が肺の中に入って来る
まだ自転車楽しめそうだと思えた事に満足!!
そこそこの健康に感謝!
そうだ!
みかんセンターへの歩道に移る時に
前車輪は乗ったが
後ろ車輪が乗り切れず、ずるずると横滑り
ずっこけた、、数か所打ち付けたみたいだが大した事は無い
ロードではしない、、タイヤも太く気が緩んだか
段差を進むには直角に入って、自転車全体の角度が必要なんだな、

今日のカロリー消費行動
MTB 約55km

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村


theme : 自転車
genre : 趣味・実用

ロマネスコを買いにウロウロ

2018.12.29.19:07

2~3年前に見かけ
この芸術的形状に感激
食べてみても結構行ける
これを買うために
今日はちょっとだけ自転車


romanesuko1181229

見れば見るほど自然の芸術に関心
所が、、、
つぶつぶが気持ち悪いとか
食べる気がしないとか
人によって見方も感じ方も変わるもんだ
ロマネスコに限らず
近頃そう思う事が多い
自分そう思うから他の人もそうだろうなんて
ゆめゆめそう思うことなかれ!
と言い聞かせております

ロマネスコー1-181229

一度冷蔵庫に入れる物は入れて再度自転車で買い物に
昨日、今日で
ママチャリ 約40km
ひどく乾燥して喉がイガイガ
(帰って来て湿度室内は29%ひどすぎ)
乾燥が激しい時には
マスクをして走った方が肺にはダメージ少ないかな?
試してみないと、、、

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



theme : 自転車
genre : 趣味・実用

カジュアルジャケット 

2018.12.28.22:00

先日作ったジャケット
オフホワイトでママチャリの時に着用するには、、
一寸の汚れでも目立ちすぎるし、
と言うので、、、
ポリ系フリースとアクリル系柄の起毛布とで
気軽に羽織れるジャケットを
かなりカジュアルっぽいけど、
気に入って買ってあった柄物のモコモコしている布
(多分25~6年前、あの頃にもこんな布が有った、、
近頃のカジュアルウエアーとしては同様の形状の布が多用されている)
先日帽子を作ってやっと出番が、、
フリースと合わせれば、
ジャケットにしてもいいかなと、、

カジュアルジャケット前181228


カジュアルジャケットフリースの袖181228

所が、両方の布とも軽く暖かいが風を通してしまう
ママチャリでウロウロの時は防風になっていないと寒い
そこでごく薄い防風布(スポーツ用防風 着などに使用されている)

防風の裏181228

袖の滑りもいい
作っている時には
家で着ているものの上にそのまま羽織る事が出来るようにと思ったが
着用して自転車で買い物に行ってみると

もう少し細身にしても良かったかなと言う感想

カジュアルジャケット拡大181228

気に入っていた色の布が一枚活用できた
満足!!
まだまだ在庫の布を使ってしまいたいよ~~
それぞれアイディアーは有るのだが、、

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

theme : ソーイング
genre : 趣味・実用

MTB練習 聖峰 日向薬師

2018.12.26.18:40

自転車だ!自転車だ!
聖峰に行ってMTB練習だ!
其れならそんな時間かからないし
そこから、塔の峰緑地公園を端から端まで
のつもりで
家を出て

聖峰方面181226

比々多神社の横を通って

此処を右折181226

今日は三段の滝には寄らす
産廃の坂を上って、、と考えながら
山茶花が咲いている
実家の数本の花も寒椿ではなく山茶花だ

山茶花181226

残念な事に今日は産廃の坂を上り切れなかったよ
前に来た時には上り切れたのに、、
結構がっかり、
心肺機能、脚力衰えているのか?

産業廃棄物処理場181226

いずれまた来るよ!!

聖峰への道を

聖峰入口181226

勾配からして、引っ張った方が、、
帰りは自転車に乗って下れるが、、

落ち葉の道181226

シカ柵を開けて、進みます
冬の山です

シカ柵を空けて181226

男坂の方は自転車では無理
女坂に進みます

女坂方面に181226

何年前だろう此処を自転車を引っ張って進んだのは

其の時より道のごつごつした石は少なくなって整備されている
これなら下りは自転車ですべて下れるな~~
と考えながら

落ち葉の下を注意しながら181226

聖峰不動尊

聖峰不動尊181226

スッキリ見えるというほどではないが、、
肉眼では、江の島もはっきり見えていた

江の島方面181226

さ~~下りです
不動尊からほんの少し5~6mは引っ張って
後は自転車で、、
と思って下っていたが、、
浮いて、ハンドルがとられ自転車倒れる
山側に倒れたんで大したことなく

うん~~どうしよう

両足が十分届く位置にサドルをグーーっと下げて

途中でサドルを下げる181226

サドルを下げたのは正解だった
入口まで注意を払って下って来た
此処でまたサドルを上げる
MTBってすぐサドルの高さを調整が出来るようになってる
必要な事なのか?
ロードではこうなっていない

次は、、
塔の峰緑地公園へ
途中の坂を登れなかったらかなりへこむな~~
等と思いながら
だいじょうぶでした(良かった良かった)
公園内には自転車乗り入れ禁止となっていた
以前来た時には大丈夫だったが

塔の峰緑地公園は2輪車進入禁止181226

何と無く消化不良で、、
日向薬師に行こうと
今度はゆっくり日向薬師の坂を上って
日向薬師如来様にご挨拶

日向薬師181226

七沢方面に下って
広沢寺方面に進み確かめたかった道に
鐘ヶ峰の登り口は分からなかったが、、

広沢寺方面に向かって右折ここに出た181226

尾崎の交差点を右折して
飯山観音の橋を渡りすぐ左折して
物寄峠
何度か通ってるにもかかわらずこの先どこに出たっけ?

物寄峠181226

通った事の無い道を適当に進んで
川沿いに出て土手を進んで、、
行き止まり

行き止まり181226

側道に出て
帰宅

今日のカロリー消費行動
MTB 48~9km
産廃の坂リベンジ行かなくっては、、

下りは寒かった
寒いと筋肉も動きが悪くなるのか?
家に帰って来て内ももが攣りそうに、、、
聖峰 出会ったのは一人、高取山から下りて来たのかな?
今年の内にもう一度自転車だ!!

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



theme : 自転車
genre : 趣味・実用

ご訪問ありがとうございます
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
プロフィール

夢いっぱい少しずつね

Author:夢いっぱい少しずつね
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
カテゴリ
時計
おかげさまで
ブロとも一覧

サイクリングどうでしょう
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR