大磯オープンガーデン~県立城山公園~吉田邸~大磯漁港

2017.04.21.21:43

大磯駅から歩き始めて
オープンガーデンのお宅を散策
お手入れされていてそれぞれの華やぎ
落ち着きの風景を思わせるお庭

大磯オープンガーデンー1

大磯オープンガーデンー3

大磯オープンガーデンー2

大磯城山公園裏の方からグルーーッとまわって
資料館へ
何度も城山公園を散策するも資料館に入ったのは初めて

大磯城山公園資料館周り

今まさにタケノコ 季節の物、、美味しいよね~~
(子供の頃は嫌いだったのに、、年を取って来ると好きになる類の物なのかな)
沢山タケノコの頭が見えていた

大磯城山公園ー1資料館

建て直された
「旧吉田邸」の中を観覧
ゆったりした一時をすごして
大磯漁港へ向かう途中のお庭

吉田邸から駅に向かう途中の170421

久しぶりに会った先輩、後輩と乾杯

楽しい一時を過ごした。ありがとうございました


にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村


スポンサーサイト

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

チューリップを求めて、、香菜ガーデン 

2017.03.30.21:47

午前中だけでも少し運動、、と思いつつ
片付けものを、、
遅い昼食後に、、「香菜ガーデン」のチューリップでも見に行こう
歩いて、、行きは小走りで、、多少食べ過ぎてしまったカロリー消費だ!!
入場してすぐの所で、、
沢山の色々な椿の展示
はじめてお目にかかる(?)黄色の椿が数本

黄色の椿170330

チューリップはまだ早かった

香菜ガーデンチューリップ170330

チューリップもう少し170330

チューリップはまだ早かったけれど、、色々な草花、木々を眺めながら一回り、

雪柳170330

ギボウシのコーナー
とても香りがよく、、一回りして又戻ってしまった
表現できない良い香り

香りのよいギボウシ170330

かわいいはななまえ?170330

ピンクの雪柳?名前の札は無かった

ピンクの雪やなぎ?170330

入り口付近にまとめて植えてあったチューリップ
まだ早い物や今咲いているものや、、
色々説明が有って、、

突然変異で出来たチューリップ170330

素敵なスイートピー
「赤いスイートピー」な~~んて歌があったけれど、、、
なんて素敵な色なんでしょう

すてきなスイートピー170330

白いチューリップ170330

チューリップ170330赤黄色

季節季節色々な花が植え替えられます

香菜ガーデン入り口170330

「あさつゆ」によって少し買い物
帰道、道端の花、花を愛でながら、、

ほとけのざ??170330

水路に沿って170330

道端の花ー2、170330

道端の花-1、170330

手の入っていない、道端にさく、花雑草なのかそうでないのかわからない様なものも可愛い
自転車で通ってはいちいち眺める事も無く、通り過ぎてしまうけれど
歩いてみるとずいぶん多くの種類の草花が、、
「つくし」が一杯の所も有った
よほど積んでこようかと思ったが、、もうすでにちょっと時過ぎていたし、、
裾野の、、いっぱい摘んで一口の春の苦みを楽しんだのはもう3年前のことになるのか??


家に帰ったら留守電が入っていた
土曜日の大山三峰 積雪30cm、軽アイゼン用意との事
30cm??3cmの間違いじゃーーないの???聞き間違えか??
お天気もなんだか怪しそうだし、、、、
行ってみての事だな、、、
香菜ガーデン内をウロウロしたのだが
家から家 約 10000強(たいして歩いてないな~~)




にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村



theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

猿橋~大月~富士急電車

2016.12.11.13:59

12月9日
10日に登る「笹ヶ子雁ヶ腹摺り山」前泊
午前中の用事をそそくさと済ませ
ちょっと早めに家を出る事が出来た
で、、、
猿橋で途中下車して「猿橋」を見たいと、、
駅に降りて、20号線を歩き、途中郷土資料館と言う標識が目に入ったので左折
猿橋公園の中を散策

猿橋溶岩流161209

猿橋に通じているのだろうとウロウロして、、
溶岩流、、なるほどーーー
直ぐ上に家が建ってるウーー
(帰りの道で路地をウロウロしながら多分この上の辺も歩いた)

猿橋桂川161209

猿橋郷土資料館公園161209

ほとんど人はいないけれど、、、
地元の人らしい方がいらしたので猿橋に行く道を聞いた
狭いけれどなかなかいい感じの公園でした

おーーこれが「猿橋」だれーーもいない

猿橋161209

橋を渡ったり、、
何年も前から、自転車でここまで来ようとしていたのだが、、、
それーーと言う時に
雨が降ったり、、他の理由で来る機会が無くそのままになって、、
マーー自転車じゃーーなかったけれど

猿橋全体161209-1

帰り道は20号線を避けて路地から路地で駅まで戻って、、
明るい内に富士急に乗って行ける所まで行って、宿に行こうと、、
富士急は始めて
家からだと箱根を越えて籠坂峠で河口湖に出て、、と言う行程
大月からの富士急に乗ると言う事は富士急に乗るのだという目的でなければない

富士急の一番前(運転手さんの後ろ)に陣取って(かなりガラガラ)
キョロキョロ

富士山富士急から161209

下吉田のホームのガラス張り待合所でしばらく富士山を眺めて、、折り返して、、
(パスモで一度駅から出ればよかったが其のままだったので切符の清算が面倒だった)

富士急電車下吉田で161209

明日の登山に、、



にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村





theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

三島山中城址

2016.10.13.20:59

裾野方面に通っていた時に「山中城址」と言う表示が気になっていた
通るのはいつも往路
スカイウオークの帰りにと思って居たが時間的に無理だった
たまたま本日、機会が有った
何の予備知識もなく、ただどんな所だろうかと思って行っただけだったが
予想以上の広さ、に感心
お城のある所ほとんど、本当に立地条件の整っている所
昔の武将、どこに築城するかなんて言う専門家がいたんだろうな
どうやって探したり決めたりしたんだろうと
感心しきり
説明案内板を見て
なるほど~~
障子堀

障子堀山中城址161013

山中城址161013

障子堀2

復元されたかつては草もなく滑る土の 「畝堀」

畝堀復元161013

紫陽花??
随分季節がずれているけれど、、

紫陽花161013-1

つつじだかさつきだか~~
つつじの時期にはさぞ見応えがあるだろうな~~と手入れのされた沢山のつつじが堀の処に植えられていた

つつじ161013

井戸のある(湧き水?)ところのアジサイ
本丸から離れてはいるが大切な水場

紫陽花161013-2

道を挟んでのいくつかの曲輪も散策 

日も暮れるのが早くなってきていて、、
今日は此処だけの為に出かけて来た
ちょっと気が済んだ感じ
ありがとうさんでした

歩数計 6500歩位(消費カロリーはごくわずかだろう)

昨日12日 ママチャリ  
約40km  教室の帰り、、もうミカンが出てるのだろうと思って、、国府津のみかん売り場の処へ
        大磯の坂2つ~海岸線に出て
        まだいまいちのお味、、みかんはミカン この辺のみかんは年を越してからの方が美味しいように思う
        柿も売られていたのでゲット、、此れもイマイチ、 それでも柿も好きだから
        早くあのおいしい柿でないかな~~


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村






theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

鳩待峠~尾瀬ヶ原散策

2016.10.09.12:23

7日
尾瀬ヶ原散策
鳩待峠への途中で立ち寄った道の駅そばのリンゴ
あまりおいしそうなので、、夜に食べようと思って、、ちょこっとゲット

道の駅周辺のリンゴ161007

鳩待峠から歩き始めます

尾瀬の黄葉161007

山ノ鼻までの道(下り)

尾瀬ヶ原への途中161007


山ノ鼻161007

山ノ鼻から少し進むと尾瀬ヶ原が開けます

尾瀬ヶ原161007-1

逆さ燧ケ岳(ひうちがたけ)

尾瀬ヶ原161007-2

今日のお天気は最高

尾瀬ヶ原161017-3

尾瀬ヶ原161007-4

木道などの補修に使う資材の輸送

尾瀬輸送ヘリ161007

これぞ「くさもみじ」一寸ピークを過ぎたかも。。。という処らしいが
此処まで晴れたのは2週間以上ぶりとか、、

尾瀬ヶ原草紅葉101607

ヨッピ橋まで行こうとしたが分岐の処を通り過ぎてしまって、、、

龍宮小屋まで、、(トイレ拝借)
此処からヨッピ橋をまわって帰るには「山ノ鼻」からのちょっとした登りを考えて
多分時間が足りないのでそのまま来た道を戻る

竜何とか小屋161017

山ノ鼻から鳩待峠途中の林の中

鳩待峠への帰り道161007

かなりの時間の余裕で鳩待峠に
歩数計を忘れたのだがかなりの距離を歩いた
多分20km以上

片品温泉泊
明日は
至仏山登山


にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村





theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

ご訪問ありがとうございます
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
プロフィール

夢いっぱい少しずつね

Author:夢いっぱい少しずつね
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
カテゴリ
時計
おかげさまで
ブロとも一覧

サイクリングどうでしょう
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR