西の河原公園、草津白根火山湯釜、チャツボミコケ公園

2017.08.22.21:54

20日
昨晩、バス時刻表を見ながら時間配分を考えていたが
スレイプニルさんが「言いだしっぺだから、兎も角草津温泉には自転車抜きで行く」との事
帰りの電車で合流というより
バスターミナルで待った方が、帰りにチグハグにならないかと、、、
で、
ターミナル合流までの時間に
西の河原公園等など草津温泉周辺散策

西の河原公園案内図170820

温泉場にいるという香り
豊富な湯量に、、あちらこちらから湧き出ている
西の河原公園入った所170820

西の河原公園内-1-170820

池が有ったり、、歩けるかと進むも、、水たまりになっていて
戻って反対方向から、、やっぱり水たまり
端っこの方でも強行突破せず正解

池の周りの道170820

まだ合流時間には早いので
ウロウロ

白根神社170820

白根神社に続く道、、誰もこっちは歩いていない

神社近くの道170820

路地を歩いたり、、桔梗と紫陽花いが同時に咲いているよ

路地を歩いて170820

バスターミナルでスレイプニルさんと合流
何だかお付き合いで、来てくださった様で申し訳ない気もしたが、、
ここは素直に知らんぷりで甘えちゃいましょう
群馬通の方ですから、、
結局終始ご案内していただいたような~~

ロープウエー降りた所170820

霧の中のロープウエーを降りて、、
霧が晴れてる
湯釜に向かう道もなかなか趣があって

草津白根山湯三池園地から白根山火山口を170820
どうも湯釜の方は晴れているみたいだ

霧が流れている草津白根山弓池園地170820
15分ほど歩いて、、思ったよりきつかったのだが、、
思わず「うわ~~綺麗~~」声が出てしまった
私だけじゃなく
登ってきた人たちの中にはやっぱり、、思わず、、「わ~~すご~~い」などと
展望台まで登って来る事が出来るようになったのは最近のようで
時期も
お天気も、、味方してくださって、、
ここまでお天気よく、湯釜を見る事が出来たことに感動


白根山湯釜170820

万座に続く道、だそうだ

万座温泉に続く道170820

「渋峠」 地図上だけでなく、感覚的に把握できた
今回は峠まで行きつく時間配分が得られなかったが
どうしても「渋峠」だ!!というのであれば、、
来れるな!!との感触
(もちろんヒルクライムではなくダウンヒルと決め込んで)

火口口からバスで草津温泉バスターミナルに降りて、、
ヤマドリの時間にはまだ余裕あり

チャツボミゴケ公園に行く事の出来る時間がありそう
と言う事で、、昼食もなしで、、苔に逢いにゴーー
一度来てみたいと切に思っていた所

チャツボミゴケ公園案内図170820」

何と素敵なんでしょう
触ってみたかったけれど、、だめだよね~~

チャツボミゴケ内ー1-170820


チャツボミゴケ公園内ー2-170820

この滝は、、真水なんだそうです

滝もあった170820

このはなって、、名前分からないけれど、、

白い球のような花茶つぼみ苔公園内で170820

こっちの赤い方は「弓池」の方で写したもの
それに他の山でも見かけているが、、
白い花の方は、、
ひょっよして同じ種ではあるが、チャツボミゴケ公園内の酸性で、、
何て事だったら面白いんだけれど、、、、

シラタマノキ (シロモノ)赤い方は イワハゼ(アカモノ)って言うようです


赤い球のような花170820弓池付近で

長野原草津口に向かう途中の道で(来るときも通ったが)
酸性度を中和するための池  

中和している池170820

帰りの道は、六合(くに)方面を通って
自転車で草津温泉まで行くにはこっちの道を選ぶことがいいと言う事だ
が、、
一人で始めて歩いて草津温泉に向かうには、、、選べないな!

駅について、
スレイプニルさんがおすすめのヤマドリ(中を案内してもらっちゃった)
中がゆったりしていてとても快適に

ヤマドリ170820

ホームから、、面白い形の山

長野原草津口駅からキノコみたいな山170820

一日ガイドさん役を買ってくださって
ありがとうございました
ぽっくりぽっくり駆ける
スレイプニルさんのページです
此処まで素敵な散策が出来た事のめぐりあわせに感謝
自転車を持ってこなかったがために出来たのだと

今日のカロリー消費行動
宿を出て~~家まで 21350歩


にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村



スポンサーサイト

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

車山~ビーナスライン~美ヶ原

2017.08.06.13:28

8月4日
茅野駅からバス~ビーナスライン~車山肩
ハイキング


車山肩170804

多くの花を楽しみながらゆっくり歩いて

車山頂上170804

車山山頂 1925m(霧ヶ峰最高峰)


車山神社170804

下りの道から白樺湖が見えて

白樺湖170804

湿原をしばらく歩いて
見えている道をいくと大きな湿原がある
そちらにはいかずに車山肩に戻る

向こう側湿原170804

出会った色々な花の一部

kurumayamanohana =1

車山の花ー2

霧ヶ峰湿原の花ー3-170804

湿原の花=4

霧ヶ峰湿原170804

車山肩から
美ヶ原に向かう
美ヶ原に咲く花花や、牛さんを眺めながら

美ヶ原ー1-170804

遠くに見える沢山の電波塔

美ヶ原電波塔の数々170804

美ヶ原山頂 王ヶ頭 2034m

美ヶ原山頂170804

登ってきた道からちょっとだけ登山道らしい道で分岐まで戻る
多くの花々と
景色を楽しみながら

美ヶ原の花ー1-2170804

美ヶ原の花ー2-17-8-4

諏訪湖畔の宿に
夏の間は毎日 15分間 800発の花火のおもてなし
おまけ付でした

 明日は乗鞍岳
お天気を期待して


にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村


theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

畳平。雨、風、霧、

2017.07.25.11:47


22日に、あの道を登って畳平に行くのだと

あの道を登っていく170722

23日
朝早めに目が覚めて、
外を、、
霧が流れて、、時間とともに変化
しばし見とれて、、
雨にならなければいいが、、と願いつつ

朝宿の窓からー1-170723

窓からー2170723

7時40分のバスの乗るために宿を出るころにはもう雨
あっち側はどうだろう、、
雨の中走るのは、、
少しでも雨に合わなければいいな~~

バスはぐんぐん高度を上げていくが
ほとんど外は見えず
かろうじて、、先が見えるぐらい
運転手さんスゴ~~い
バス停でお天気によっては「B行程」ですが、今回は「A行程」で
と言う事で予定通りに8時40分、畳平に到着

畳平霧、雨の中170723

畳平
何も見えない
だいたい、あっち側から登ってくる道さえ分からない
せっかくお出迎えしようと思ったのに、、
と言う事で、
ふがいないが、、建物の中で登って来るのを待つ

ちょっと外に出てみたら風はすごいけれど、、雨がほとんど降ってないみたいだ
ではでは、お花畑などちょこっと行ってみるかな??と
風は強い
少し下って歩いていくが、雨怪しい
ま~~今日の目的はお出迎えだから、、
ということでそそくさと休憩所に戻る
戻る時に急いで階段を登って、やけにハアハア・・
あれ??
そうか2700m それなりだね~~
極小径車で登ってくるスレイプニルさん
心肺機能半端じゃ~~無いね

お花畑に行き途中170723

お花畑170723

コーヒー飲んだり、うろうろしたりで
スレイプニルさん入って来て
無事合流
もう自転車で下るのは無理!!
で、一緒にバスで平湯まで下って、
いくつかのダムも眺めながら
外の景色を楽しみながら松本まで
松本で時間調整も兼ねて昼食

まったりした時間を得る事が出来ました

お出迎えしっかりできなくってごめんなさい
登って来るところをカメラなんぞ構えて待つなんてのを予定してたのだが、、
上手くいかないもんだ!!(人生こんなもんかな、、やけに大げさに~~)

奥飛騨行きの機会を作ってくださってありがとう




にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村



ご訪問ありがとうございます
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
プロフィール

夢いっぱい少しずつね

Author:夢いっぱい少しずつね
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
カテゴリ
時計
おかげさまで
ブロとも一覧

サイクリングどうでしょう
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR