長野原草津口~湯沢温泉 意地で歩いた

2017.08.21.17:23

19日
いざ!!渋峠!!
自転車の前輪後輪外しての輪行予定
かなり意気込んではいたのだが、、連日のお天気の悪さ、、、
渋峠付近の降水確率も、、、
でスパッと諦め、
渋峠には歩いたって行くんだ!!と自転車抜きで家を出た
電車の中で、、、途中ちらっと降ってるかな~~位の処は有ったが、、
雨じゃない
一寸位雨降っちゃえ!!複雑な気分で、、

吾妻線に入って、、やっぱり晴れてるウウーー
長野原草津口に着きました、
自転車を組み立てている人がいるではありませんか、、、
あ~~~重いとか、天気悪いとか、、
兎も角自転車は持ってくるのがお約束じゃないの??と、、

こうなったら歩くしかないでしょ


長野原草津口駅
川の音を聞きながら、、暑いんですよ!!
流れが2色に分かれてる

川を眺めながら170817-1

小さな滝みたいなものも発見

170819小さな滝みたいな、、

歩道が有って歩きやすい

歩道が有って歩きやすい292に入る前

なんだか気になる表示が
路からそれて行ってみる

右側に発見石器時代の、、170819

遺跡があるらしいが、、木で作った橋(橋と呼べるよね)を渡らずに右に行ったら小さなお社
戻って橋を渡ってしばらく進むと、、
何だか確かに先の方には遺跡がありそうだが、、草ぼうぼう、、
足元も濡れちゃいそう、、
この時点では、、もう暑くって、、格好など言ってらんね~~とばかり
スラックスの(今時パンツと言うのだが、、)裾口を折って歩いて来たんだよね~~

戻って来て、、木陰で小休止、、暑い!!

石器時代の遺跡があるらしいが、、170819

暑いが水の音が聞こえていて多少は清涼感??としておこう
「遅沢川」と言う川なんだ

遅沢川群馬170819

二手に分かれている道が、多分どっちに行っても先に合流と思うが、、
ここは分かりやすい車道を

左の道を170819

右手に滝みたいな、、
近寄って、、「 滝沢不動明王」とありました

荒沢不動明王170819

この川にはいくつも小さな橋が掛かってはいるのだが
あっち側に道が有るのではなさそうだし、、、
遊歩道となってもいなさそうだし、、
この橋は通行止めになっていた
先には小さな滝みたいに、、

小さい滝?170819

高度1000m
やっと少し涼しく感じられるようになってきた
まだ駅から5km、、そうなのか???

高度1000m長野原から5km草津町前口

おーーまた分かれ道
ここは多分旧道生活道路の方を
(スマホで確認して、、、)便利な機能がある物だ

左の道を生活道路170819

勾配10%!!
自転車持ってきたらここは引っ張りだ!!と思いながら
進むも、、、
長い、、長い、、長い~~~

しかも~~
膝にあまり負担が無いからと
スケッチャーズの厚底のシェイプアップシューズなんて履いて来てしまったよ
一寸した登山みたいになっちゃわない?なんて思いながら、、、
より高いカロリィー消費になったんだろうか??

勾配10%170819

登坂車線がなくなってやっと勾配が、、、
と思ったら、、
草津メロディーラインだって
時速40km位でメロディーが聞こえるとか書いてある

車が通る度に聞こえてくるのだが、、何と無くちょこっと音程がずれているような~~
一応何台かの車で、最後まで「ちょいなちょいな~~~」まで聞こえました


草津節メロディーライン170819
上り路のピーク
道の駅に着きました
ただひたすら登り路でした

草津運動茶屋公園道の駅170819

後は下って、、おおおおやっと着いたぜ!!草津温泉街

やっと着いた草津温泉170819

まずは明日の予定を立てるため
バスターミナルに行ってバスの時刻表を確かめて、、
えええ!!帰りに予定していたバスが無い!!
バスの窓口で、、確認しても、、
それは4月まで改正が有ってその時刻のバスは無い!!
長野原草津口で、スレイプニルさんと合流して乗る電車に乗るには、、
明日の予定を立て直さねば!!

日がまだ高いが、、汗だらだら、、
とりあえず宿の位置を確認して、、
大きなお風呂に入ろうと
「大滝の湯」入浴  
すっきりして宿に

夕食を兼ねて、、「湯畑」あたりをぶらぶら
予約する段階で、一人お泊りって言うのがヒットせず、、
ビジネスホテルタイプしか予約できなかったが、、
結果オーライ
もし渋峠リベンジって感じで、、出来たら~~
またここでいいかな??

湯畑ー1-170819

湯畑ー2-170819

宿に戻って、、また良い感じの温泉に入って、、
明日の予定をあれこれ、、、

今日のカロリー消費行動
長野原草津口~草津温泉
29724歩(家から~草津温泉ウロウロ含む)
距離 地図上では約13~4km
ロガー表示 16km強

20日の日は、、サプライズいっぱいだったんですよ!!
スポンサーサイト

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

平湯大滝~大ネズコ

2017.07.24.19:10

7月22日
松本からバスに乗って、、、
途中黒い雲が、、
新島々辺りから雨、、一つ目のダム辺りも雨
山を越えたあたりから晴れて、、
平湯着
結構晴れてる、、明日は大丈夫❓?期待して

夕食までの時間を利用して散策
スキー場の横を通って
一方は、、結構な勾配だな~~

suki-jyou 170722

滝への途中に吊り橋、、渡りましたよ、、

かもしか橋170722

滝が見えてきて
滝の傍まで進む
水量も多く勢いのある滝、滝壺の傍まではいけないが

平湯大滝ー1170722

平湯大滝ー3-170722

今来た道を戻って、、まだ日が有るな~~
もう一度吊り橋を渡って、、
大ネズコ、、大きな樹齢1000年とかの木まで行くことに
何だか人が通っていない感じの道、、
下草が刈られている事はかられている

大ネズコー2-170722

でかい木だ!!

大ネズコー4-170722


大ネズコー3-170722

同じ道を戻るのも面白くないので
平湯温泉まで2kmと記されていたので、そっちの道に進む
来るまでもこれで良いのか??と言う感じだったが、、

大ネズコ~平湯への道ー1

ちょっと広い道に出てほっとしたが、、
まるで踏まれている気配なし

平湯への道ー2

一寸汗をかいて、少しお腹も減って、、
明日のお天気を願いながら、、
次の本番の日に


にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

月待の滝、袋田の滝、竜神大吊り橋

2017.07.15.19:57

朝起きて、、霧が、、
ピーカンのお天気より暑くなくていいかな~~
と思いながら外を眺めていたが、、
朝の時間にちょっと渡ってみたいな~~と思われる橋もあったが
月待の滝からの戻りの道で、
チラ見、
車の止める所が無くスルー

思い出浪漫館宿泊部屋から170714

部屋から170714

宿を出るころには青空、、暑そう

まずは月待の滝

月待の滝ー1-170714

滝の向こう側にちょこっと入って、、

月待の滝ー2-17-714

石を伝って一寸水にぬれても滝の正面に移動しようかと思ったが、、
滑りそうなので止めた、
登山靴だったらじゃぶじゃぶ行っちゃったけれど
次の場所に移動


袋田の滝
滝の前にトンネルを通って行くのだが、、
ほっとする涼しさだった
数か所から滝を眺める事が出来
高さも違う所で見る事が出来それぞれ趣あり

袋田の滝から吊り橋170714袋田の滝ー1-170714


袋田の滝ー2


袋田の滝ー3


吊り橋を渡って、、170714

帰りは、吊り橋を渡って向こう側のちょっとした散策道をあるいて
汗だく、、暑かった
ハイキングコースもあったが、、スルーー
一寸だけ心惹かれながら、、

袋田の滝ー4
" height="180" />

次に移動

竜神大吊り橋

竜神大吊り橋橋170714

山の方

吊り橋の上から山側170714

ダムの方(向かって右側)

ダム側170714

途中にバンジー箇所が有って、、
丁度帰り際バンジーの用意をして橋を歩いていく人に出会った
多分バンジーの場所を渡り歩いているような感じの外国人
飛ぶのを見ようと待ってたが中々始まらないので
次に移動、、、

吊り橋渡った方から170714

西山荘
西山御殿となって居たかな
水戸黄門さまの、、
人がいない、暑いから??あんまり人気無い?TV今やってないもんね、、

西山荘への途中庭園170714

西山荘ー2-17-714

西山荘ー3-170714

と言う事で娘との2日間
勝田から帰路に就く
暑い中、案内、お付き合い、有難う


にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

集合前にちょっと寄り道

2017.07.14.21:57

13日

東海駅前集合前に
水戸で寄り道
偕楽園まで行く時間はない、、
弘道館、水戸城跡、周辺グルーーッと散策

駅から歩き始めた道がちょっと離れてグーーと右折して空堀に出る
正面でなく裏から(県立図書館の方から)
空堀

空堀170713弘道館

八掛堂

八掛堂170713

年輪を重ねた梅ノ木の素晴らしい姿

梅ノ木170713

年月を経て来た梅170713

弘道館正面

弘道館170713

グルーーッと見学して、、
水戸城跡を(駅にはちょっと遠回り)

白壁塀170713

大シイの木

水戸城跡の大シイ170713

棚町坂下門(モニュメント)

棚町坂下門(モニュメント)170713

弘道館からの道ではさほど気が付かなかったけれど
さすが城跡地
高台になっていた
暑い中だったが結構歩いた
駅に戻って東海までの電車に乗る

明日はメインの滝、滝、吊り橋



にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村

大磯オープンガーデン~県立城山公園~吉田邸~大磯漁港

2017.04.21.21:43

大磯駅から歩き始めて
オープンガーデンのお宅を散策
お手入れされていてそれぞれの華やぎ
落ち着きの風景を思わせるお庭

大磯オープンガーデンー1

大磯オープンガーデンー3

大磯オープンガーデンー2

大磯城山公園裏の方からグルーーッとまわって
資料館へ
何度も城山公園を散策するも資料館に入ったのは初めて

大磯城山公園資料館周り

今まさにタケノコ 季節の物、、美味しいよね~~
(子供の頃は嫌いだったのに、、年を取って来ると好きになる類の物なのかな)
沢山タケノコの頭が見えていた

大磯城山公園ー1資料館

建て直された
「旧吉田邸」の中を観覧
ゆったりした一時をすごして
大磯漁港へ向かう途中のお庭

吉田邸から駅に向かう途中の170421

久しぶりに会った先輩、後輩と乾杯

楽しい一時を過ごした。ありがとうございました


にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村


theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

チューリップを求めて、、香菜ガーデン 

2017.03.30.21:47

午前中だけでも少し運動、、と思いつつ
片付けものを、、
遅い昼食後に、、「香菜ガーデン」のチューリップでも見に行こう
歩いて、、行きは小走りで、、多少食べ過ぎてしまったカロリー消費だ!!
入場してすぐの所で、、
沢山の色々な椿の展示
はじめてお目にかかる(?)黄色の椿が数本

黄色の椿170330

チューリップはまだ早かった

香菜ガーデンチューリップ170330

チューリップもう少し170330

チューリップはまだ早かったけれど、、色々な草花、木々を眺めながら一回り、

雪柳170330

ギボウシのコーナー
とても香りがよく、、一回りして又戻ってしまった
表現できない良い香り

香りのよいギボウシ170330

かわいいはななまえ?170330

ピンクの雪柳?名前の札は無かった

ピンクの雪やなぎ?170330

入り口付近にまとめて植えてあったチューリップ
まだ早い物や今咲いているものや、、
色々説明が有って、、

突然変異で出来たチューリップ170330

素敵なスイートピー
「赤いスイートピー」な~~んて歌があったけれど、、、
なんて素敵な色なんでしょう

すてきなスイートピー170330

白いチューリップ170330

チューリップ170330赤黄色

季節季節色々な花が植え替えられます

香菜ガーデン入り口170330

「あさつゆ」によって少し買い物
帰道、道端の花、花を愛でながら、、

ほとけのざ??170330

水路に沿って170330

道端の花ー2、170330

道端の花-1、170330

手の入っていない、道端にさく、花雑草なのかそうでないのかわからない様なものも可愛い
自転車で通ってはいちいち眺める事も無く、通り過ぎてしまうけれど
歩いてみるとずいぶん多くの種類の草花が、、
「つくし」が一杯の所も有った
よほど積んでこようかと思ったが、、もうすでにちょっと時過ぎていたし、、
裾野の、、いっぱい摘んで一口の春の苦みを楽しんだのはもう3年前のことになるのか??


家に帰ったら留守電が入っていた
土曜日の大山三峰 積雪30cm、軽アイゼン用意との事
30cm??3cmの間違いじゃーーないの???聞き間違えか??
お天気もなんだか怪しそうだし、、、、
行ってみての事だな、、、
香菜ガーデン内をウロウロしたのだが
家から家 約 10000強(たいして歩いてないな~~)




にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村



theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

猿橋~大月~富士急電車

2016.12.11.13:59

12月9日
10日に登る「笹ヶ子雁ヶ腹摺り山」前泊
午前中の用事をそそくさと済ませ
ちょっと早めに家を出る事が出来た
で、、、
猿橋で途中下車して「猿橋」を見たいと、、
駅に降りて、20号線を歩き、途中郷土資料館と言う標識が目に入ったので左折
猿橋公園の中を散策

猿橋溶岩流161209

猿橋に通じているのだろうとウロウロして、、
溶岩流、、なるほどーーー
直ぐ上に家が建ってるウーー
(帰りの道で路地をウロウロしながら多分この上の辺も歩いた)

猿橋桂川161209

猿橋郷土資料館公園161209

ほとんど人はいないけれど、、、
地元の人らしい方がいらしたので猿橋に行く道を聞いた
狭いけれどなかなかいい感じの公園でした

おーーこれが「猿橋」だれーーもいない

猿橋161209

橋を渡ったり、、
何年も前から、自転車でここまで来ようとしていたのだが、、、
それーーと言う時に
雨が降ったり、、他の理由で来る機会が無くそのままになって、、
マーー自転車じゃーーなかったけれど

猿橋全体161209-1

帰り道は20号線を避けて路地から路地で駅まで戻って、、
明るい内に富士急に乗って行ける所まで行って、宿に行こうと、、
富士急は始めて
家からだと箱根を越えて籠坂峠で河口湖に出て、、と言う行程
大月からの富士急に乗ると言う事は富士急に乗るのだという目的でなければない

富士急の一番前(運転手さんの後ろ)に陣取って(かなりガラガラ)
キョロキョロ

富士山富士急から161209

下吉田のホームのガラス張り待合所でしばらく富士山を眺めて、、折り返して、、
(パスモで一度駅から出ればよかったが其のままだったので切符の清算が面倒だった)

富士急電車下吉田で161209

明日の登山に、、



にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村





theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

三島山中城址

2016.10.13.20:59

裾野方面に通っていた時に「山中城址」と言う表示が気になっていた
通るのはいつも往路
スカイウオークの帰りにと思って居たが時間的に無理だった
たまたま本日、機会が有った
何の予備知識もなく、ただどんな所だろうかと思って行っただけだったが
予想以上の広さ、に感心
お城のある所ほとんど、本当に立地条件の整っている所
昔の武将、どこに築城するかなんて言う専門家がいたんだろうな
どうやって探したり決めたりしたんだろうと
感心しきり
説明案内板を見て
なるほど~~
障子堀

障子堀山中城址161013

山中城址161013

障子堀2

復元されたかつては草もなく滑る土の 「畝堀」

畝堀復元161013

紫陽花??
随分季節がずれているけれど、、

紫陽花161013-1

つつじだかさつきだか~~
つつじの時期にはさぞ見応えがあるだろうな~~と手入れのされた沢山のつつじが堀の処に植えられていた

つつじ161013

井戸のある(湧き水?)ところのアジサイ
本丸から離れてはいるが大切な水場

紫陽花161013-2

道を挟んでのいくつかの曲輪も散策 

日も暮れるのが早くなってきていて、、
今日は此処だけの為に出かけて来た
ちょっと気が済んだ感じ
ありがとうさんでした

歩数計 6500歩位(消費カロリーはごくわずかだろう)

昨日12日 ママチャリ  
約40km  教室の帰り、、もうミカンが出てるのだろうと思って、、国府津のみかん売り場の処へ
        大磯の坂2つ~海岸線に出て
        まだいまいちのお味、、みかんはミカン この辺のみかんは年を越してからの方が美味しいように思う
        柿も売られていたのでゲット、、此れもイマイチ、 それでも柿も好きだから
        早くあのおいしい柿でないかな~~


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村






theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

鳩待峠~尾瀬ヶ原散策

2016.10.09.12:23

7日
尾瀬ヶ原散策
鳩待峠への途中で立ち寄った道の駅そばのリンゴ
あまりおいしそうなので、、夜に食べようと思って、、ちょこっとゲット

道の駅周辺のリンゴ161007

鳩待峠から歩き始めます

尾瀬の黄葉161007

山ノ鼻までの道(下り)

尾瀬ヶ原への途中161007


山ノ鼻161007

山ノ鼻から少し進むと尾瀬ヶ原が開けます

尾瀬ヶ原161007-1

逆さ燧ケ岳(ひうちがたけ)

尾瀬ヶ原161007-2

今日のお天気は最高

尾瀬ヶ原161017-3

尾瀬ヶ原161007-4

木道などの補修に使う資材の輸送

尾瀬輸送ヘリ161007

これぞ「くさもみじ」一寸ピークを過ぎたかも。。。という処らしいが
此処まで晴れたのは2週間以上ぶりとか、、

尾瀬ヶ原草紅葉101607

ヨッピ橋まで行こうとしたが分岐の処を通り過ぎてしまって、、、

龍宮小屋まで、、(トイレ拝借)
此処からヨッピ橋をまわって帰るには「山ノ鼻」からのちょっとした登りを考えて
多分時間が足りないのでそのまま来た道を戻る

竜何とか小屋161017

山ノ鼻から鳩待峠途中の林の中

鳩待峠への帰り道161007

かなりの時間の余裕で鳩待峠に
歩数計を忘れたのだがかなりの距離を歩いた
多分20km以上

片品温泉泊
明日は
至仏山登山


にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村





theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

塩山市街散策

2016.09.28.10:25

26日
予定より早く家を出る事が出来たので、、
塩山駅周辺、郊外を散策
車窓から
ぽこっとした丘を見ておもしろーーい
上まで行けそう~~なんて思いながら眺めていた

塩山駅北口前160926

まずは、駅前にある
甘草屋敷の見学

甘草屋敷1160926

甘草屋敷2160926

駅周辺をウロウロ歩いて、

塩の山160926

塩の山遊歩道入り口を発見
まだ夕暮れまでには多少の時間がある、、
ていう事で歩き始めて

塩の山遊歩道1

塩の山遊歩道2

時間的に上まで下る時には暗くなりそうなので
多分上の展望の良い所まではさほどなさそうだが
やめてまたの機会にしようかと引き返して、宿に向かう

塩の山遊歩道3

遠くからこの木肌の茶色っぽさが目立っていた

塩の山遊歩道4

宿について、すでに薄暗くなってから町中を結構歩くことに
万歩計を持ってこなかったことをちょっと悔やむ

塩山温泉宿泊
明日の登山に続く

(25日 雨ばかりで、父のお墓参りに行かなかったので、友人のライブまえに 実家に
お墓参りは、後回しになってしまったが、、時を見て)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村


theme : 趣味と日記
genre : 趣味・実用

ご訪問ありがとうございます
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
プロフィール

夢いっぱい少しずつね

Author:夢いっぱい少しずつね
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
カテゴリ
時計
おかげさまで
ブロとも一覧

サイクリングどうでしょう
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR