雲取山荘~白岩山~霧藻ヶ峰~三峰神社 お風呂

2016.05.31.21:50

29日
雲取山荘 6時ごろ出発
柔らかな新芽が出ている 

新芽が出てる160529

芋の木ドッケ

芋の木ドッケ160529

白岩山 1921m
見晴らしは無い かつては有ったらしいが、、木々は大きくなって

白岩山160529

展望の良い所で小休止
ここに来るまでに、春セミの抜け殻を発見
ずーーっと春セミの無く音が続いている
小鳥の声より勝っている
春ゼミって初めて聞いた

展望の良い所で160529
お清平ら
この前にほんの少し岩場

お清平160529

ちい類(漢字は、、、) 「サルオガセ」
が木にぶら下がっているのを見て名前が付いたとの事

霧藻ヶ峰160529

三峰神社
この辺秩父の神社幾つかは、狛犬ではなく狼犬が

三峰神社160529

3年前ほどに塗り替えられて
鮮やかなお色目 塗料の香りがするほどに

三峰神社160529塗り替えてある


三峰神社までの行程でも 三つ葉つつじが
写真は無いけれど
山つつじの方が時期が遅いらしく、
下さん途中高度が下がってくると
鮮やかなオレンジ色の山つつじが満開

三つ葉つつじ下りの途中で160529


雲取山が見える160529

今朝歩き始めた雲取山が見える
結構歩いて来たんだと、、
ゆっくりでも歩き続ければ来られるもんだ

バスの中から


バスの中から160529




あしがくぼ道の駅

道の駅160529

お風呂に入って汗を流して

秩父方面は来る事が無く 武甲山辺ではキョロキョロ
秩父 セメント 石灰岩 そのまま

西沢渓谷からの「雁坂トンネル」を抜けるとこっち方面に出る
繋がった


 とても楽しい登山をする事が出来ました
三頭山の時には筋肉痛になったが、今回は筋肉痛全くなし
下りが比較的緩やかだったからだろうか、、

一応これで高尾山からずーーと歩いて、雲取山
多くの出会いと
多くの楽しい時間をありがとうございました


にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村






スポンサーサイト

theme : 登山
genre : 趣味・実用

鴨沢~七ツ石山~奥多摩小屋~雲取山~雲取山荘(5月28日)

2016.05.30.21:27

28日
小河内ダム付近でちょっと休憩
奥多摩湖に沿った道を進んで
鴨沢から雲取山に向かって登り始めます

小河内ダムを経て、、登山口近く

「ふたりしずか」
花の部分が2本でなく、3本、4本、それ以上と言うものの方が多かった

二人しずか160528
赤紫の馬酔木(名前は、、何だったか、、)
この馬酔木は、、
グラデーションになっていて非常に素敵だった

何あせびだったか、160528、

大きな岩が七つ並んでいる
で、、七つ石山(1757m)

七つ石山160528

道筋が見えています
防火帯にもなっている

筋の見えている尾根を進む160528


三つ葉つつじ
今 ジャスト!!
あっちも  こっちも  また満開
若葉の柔らかな黄緑とのコラボが美しい

三つ葉つつじ

又、いまの時期のカラマツの美しさにも感激
秋もまた見応えあるとか、、

石尾根縦走路

ヘリポート付近

三つ葉つつじと富士山ヘリポート付近

三つ葉つつじ160528

色々な花と出会って

小雲取山の標識が笹の中に隠れていたらしい
少し休憩した所からほんの少し登って探したがわからなかった
一人のガイドさんが先に登って写真を写してきたものを見て目線の高さを探して、、
足元に ひざ丈もない高さだったとの事
写真じゃーー大きさが、分からないんだよね

最後の坂を上って
雲取山山頂

長野県側とちょっと離れて
埼玉県側と東京都側と

雲取山頂上東京側

葉に特徴あり名前は、、

山頂からしばらく下って
雲取山荘 (満杯状態でした)
着いてすぐに霧が覆い始めたが暫くすると晴れて来て
夕食までの時間を 
年代の近いガイドさん 達、添乗員さんとで楽しい時間を

雲取山荘160528

日差しが柔らかく、、曇っていると表現するにはもったいない様な日差し
明日は此処から出発


にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村

theme : 登山
genre : 趣味・実用

平塚~熱海~下田 あとはーー輪行

2016.05.24.21:48

今日は行くぞーーとばかりに昨日から用意して、早く出かけた
何処まで行きつくか、、、
とりあえず下田まで行ける所まででも、、
ルートラボとかで事前に多少は予備知識を得てはいたものの
伊豆はアップダウンが多くて結構きついとも聞いていたので、、
どこで勘違いしたのか、、170kmと記憶
実際はロガーでは129km
熱海までとりあえず
小休止
ジャカランタンはまだだよ

熱海150524
伊東までは順調に
今日は左の道、海岸沿いを

伊東今日は左160524

海岸沿いの道を離れてきつい坂をえっちらおっちら上って
以前歩いて自転車では無理かな~~引っ張っちゃうなって思ってたけれど、、
登り切りました 、、此れが記憶より長かった

かw菜へのきつい坂終わり160524

もう少し海岸沿い160524


海岸側の道を、、160524

ひたすら下田へ、、

135下田に向かって160524

細かいアップダウンにかなりうんざり
此処で日焼け止め塗りなおしたり、、カロリー補給
小休止

此処で小休止160524

何処かのブログに出ていた露天風呂此処かな??

大川露天風呂160524

このトンネル内で、路肩の段差に、、、転倒
危なかった」、車が少なかったからよかったけれど、、、
路肩もフラットになっていればよいが此処は違った
辺に溝みたいなのが有って 
古いトンネルには歩道もないし、、今後気を付けなければ
引っ張って通るようにする必要が有るかな

友路トンネル危なかった

此処で、、フレッシュジュース、休息

此処でまたまた休息160524

友人のプライベートビーチって、、こんな感じ???
行く機会を逃したままになってしまった、、、

ビーチ061524

海がきれい
ちょこちょこ休息、、お尻が結構いたくなってきた
距離的にはそんなじゃーーないんだけれど、、

美しい海160524

見晴らしの良い処から160524

美しい海2,160524

もう少しで下田駅だ、、

道の駅下田160524

やっと着いたって感じだ、、

下田駅160524
予定よりかなり早く着いた
一寸ウロウロ、ケーブルカーにと思って時間を見て
用意し始めたら、、でちゃった
あと15分待つのは、、、
で、、
踊り子10号で熱海まで(16時5分)
熱海から東海道で平塚まで
平塚について、、、まだ明るかったので自転車で自宅まで
何だか、、またさかのぼるのーーって感じで
ゆっくりだったけれど  「完走」
でも、、同じ道を帰ってくる気はしない、
下田から輪行だから行ったんだよーー
楽しかった。
さほど暑くはなかった、、結構風が有ったように思うけれどどうなんだろう
平塚に戻ってからの方が暑く感じた

今日のカロリー消費行動
ロード 約129km+6km



にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

教室帰りの遠回り160518

2016.05.19.20:43

18日
17日のちょっと歩き足りない感じを解消するため
丹沢登山で今まで登った山々を見たいと思って、、
確かあそこに出ていたな~~
今日は小田原厚木道路に進む道 ゴルフ場の丘に登る中間の道で行こうと、、
お天気上々

今日の富士山160518

直進、、、何とか登りましたよ、、

真ん中の道160518

この図と、見える山々と照らし合わせて、、
一人ニヤニヤして、、

二宮の丘1160518

二宮の丘2160518

例の激坂を下って、、
二宮秦野線旧道で、、
何時も可愛い花が植わっている処を右折で、、
もっと鮮やかな色だったのだが、、

厳島湿生公園への入り口の道160518

何時もの厳島湿生公園

厳島湿生公園160518

今日のカロリー消費行動
ママチャリ 約35km



にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

雨の中の金時山

2016.05.18.19:39

17日
金時山~乙女峠~長尾峠~湖尻水門の予定がーーー
雨の為 乙女峠から下山 
かっちり雨対策をして登り始める

金時山登山口160517

矢倉沢峠分岐の処 うぐいす茶屋 しまってた

矢倉沢峠分岐160517

此処から結構景色の良い行程らしいが、、、何にも見えない
さほどきつい登りでもなく、、、
金時山山頂の到着
霧が飛んでいる
金時山山頂160517

もう一つの茶屋はしまっていた
ありがたい事にこちらは開いていて、、
早い昼食を、、雨の中で食るーーなんてことにならずに済みました

暖かいなめこ汁 ネギがたくさん入っていて、、美味しかったです
レインコートを脱いだら、、、湯気がたっちゃってるしーー
湿気をこもらせないなんて、、、一寸だっらたなんでしょうね、、
袖なんて、、濡れちゃってるよーーサウナ状態ですなぁーー

金時茶屋内部160517

3500回、、毎日登っているのかしら、、、どうやって??
この雨なのに、、我々以外にもう14人も上って来ていたみたいです
記帳されていました、、、
先日の檜洞丸登山ではお目にかかれなかった
「しろやしお」
今日はお目にかかれました、、
ちゃんと写ってないけれど、、、記憶として

しろやしお160517

「ギンリョウソウ」にもお目にかかりましたよ
写真なし
乙女峠から、下山
せめて、長尾峠まで行きたいな~~と思ったけれど、、
と言うのは、何年か前に自転車で「長尾トンネル」通った時、自転車をちょっと置いて
登山道みたいな所を少し登った時に、長尾峠 と言う道しるべが有った
確かに両脇笹で、、、乙女峠方面の反対は、、、何処に続いているんだろうと思ってた

乙女峠160517

降りて来た所

下山して来た所で160517

紫陽花にしては、、降りて来た所で160517

紫陽花みたいだけれど、、時期がちょっとまだ早いし、、葉っぱも、、
素敵に咲いていました

お風呂に入ってやっとさっぱり
此処で購入した「金時山の花」 自然公園財団箱根支部
花の写真が いっぱいいっぱい  
「丹沢の花」 とか 「奥多摩の花」とかもありそう、、、
有ったらいいなぁーー探してみよう  多分あると思う、、  

雨の時の登山なんて、、、、と思って居たけれど、、、
此れがそれなりに結構面白い
金時山には一度行かなくっちゃーーって思ってた事も有って
満足でした
一寸歩き足りない感じもしたけれど、、、ありがとうでした





にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村

theme : 登山
genre : 趣味・実用

絣 縞 ピーシング

2016.05.16.22:41

先日実家に行った時、母が、確かに私が作ってプレゼントしたトートバックを使っていた
私は記憶が無い、、、
このピースワークで作ってあった
手元にないのでトートにしようとピースワークをした

縞 絣 でトートに

まだ切ってあるピースが沢山ある
教室の見本用に、、、何か形にしておこう

ピース切ってあります

何時もの教室に向かう道端で
今まで気づかなかった雑草みたいな、、花みたいな、、
何時も自転車でさーーっと走って過ぎてしまうから気が付かなかった

先週お天気が悪くて歩いていた時に気が付いた小さな花花
黄色の花だけでも何種類も咲いていて
何年も通っているのに、、、
咲いている時期も短いだろうし、、それに雑草の部類に入るらしく
刈り取られてしまう
でも結構可愛らしい花たちなんだけれど、、

今まで気づかなかった160516

黄色の花160516

明日は雨らしいけれどはやく上がってくれないかな~~~

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村

theme : パッチワーク
genre : 趣味・実用

お天気だーー自転車だーー

2016.05.12.20:26

月曜日も水曜日も雨
教室帰りの遠周りが出来ず、、
ちょいぐずぐずしてたけど、、午前中だけでも、、
ママチャリで、、
ママチャリは着替える必要もなくそのまま飛び出て、、
今日の富士山
お天気良いねぇーー山の方はちょっとだけ雲がかかっているけれど、、

kyounofujisann 160512

とりあえず厳島湿生公園

厳島湿生公園160512

井ノ口のトンネルを抜けて、、才戸交差点直進
山百合ラインに入ろうか??とも思ったが、、直進
渋沢丘陵に入るあの坂を、、
突き当たって右折震生湖の方面に
丁度登り切った所で、、
桐の花と、、みかんの花と みかんの花の香りがとてもいい

切の花とみかんの花160512

秦野の給水塔

秦野配水場150512

サイトの交差点そのまま進んで、、トンネル前で左折、、川沿いの道、、

大磯相模原線に入って、、大磯の坂2つ
教室帰りの大回りの逆
坂を下って行くと海が見える、、

海が見える大磯の坂160512

花水川のサイクリングロードに出ずにウロウロしながら帰って来た
滑り込みセーフの時間に帰宅
途中で、、道に白い花びらが、、上に咲いていた、
なんて言う木?可愛い花だよね
、、
木の花160512

それなりの運動が出来ました
楽しかったです ありがとうです

今日のカロリー消費行動 
ママチャリ  約45km



にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

正絹縮緬と絣で小ぶりのトート、立体パッチワーク

2016.05.08.22:26

右側のトートは先日アッププしたもの
左側の物は、材料は同じ
縮緬で折り紙風に折ってふっくらさせた「つまみ細工風」「立体パッチワーク風」に作ったパーツと絣
大きさをちょっと違えて作りました
花の大きさは  6×6

絣と縮緬でトートバック2種類

スタッズを変えて

縮緬と絣でトート拡大1604230

玄関先の木につぼみ風の物が付いている
今まで花なんか咲いたかな~~

玄関先の木160430

と思っているうちに、、2~3日すると
葉っぱが何枚か、、、
毎年新しい葉っぱと共に、こんな風に伸びるのかな、、

つぼみでなく葉っぱ160430

今まで何年か気にも留めずに来たのだろうか??
若葉が毎年出てきているのは気が付いていたが、、
つぼみの様になってそれが開いて、、気が付いていたのだろうか
さーー明日の用意をして、、、


にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



theme : パッチワーク
genre : 趣味・実用

神ノ川フュッテ~熊笹ノ峰~檜洞丸~西丹沢自然教室

2016.05.07.09:52

5月5日
お天気に恵まれ最高の登山日和
(5月6日母の病院に付き合うため実家、登山の様子UP遅れた)

「山越路」の道志側 この道をひたすら犬越隧道に
いつか自転車で、、、と
道志側は下りなので駿河小山からの方がコースとしてはと思うが、
道志側は逃げ道が無く宮ケ瀬を越えて帰らなければならない
駿河小山川は御殿場線が有るからいよいよだったら輪行出来る
此処まで道志道から入ってからの登りも結構ありそう

バスの中から見逃すまいと周りをきょろきょろ
今日は此処から登山が始まります
何処かで一回林道を横切る

神の川フュッテそば林道のゲート160505

新緑が美しい
やわらかな葉、出始めの芽がなんとも、、

分岐点160505

檜洞丸まであと少し
富士山の絶景 山中湖も見えます
マメザクラが沢山
丹沢はマメ桜が多いのだそうです

マメ桜と富士山160505

この辺から山頂まで
ブナの巨木が
今まであまりお目にかかってこなかったような古木が沢山です

ブナ巨古木160505

小さな花花も咲いています

黄色はな160505

サクラソウ160505

山頂近くはバイケイソウがはびこってます
はびこってるって言うのも、、毒が有るとかで動物は食べないのかな??
と思うとはびこっているという言葉になってしまう

丈は低くですが西洋タンポポも咲いていた。ものすごい繁殖力
この辺まで綿毛が??それと登山者の服について??

檜洞丸頂上マメザクラ、バイケイソウ160505
山頂からひたすら下り、
石がごろごろして歩きにくい。膝に来ないように気を使って降りる
つつじ新道なんていう名前の付いた所を降りるのですが
「しおやしろ」ももう少しで、、というところ
山のつつじももうすこしなのかなーーって言うのも
わずか三つ葉つつじが咲いているものが、、散ってしまってまだ花が落ちていたり

沢(河原)の出会いの処に着いた  (何とか園地、、地図を見てみよう)
(蛭ヶ岳からの道で見えた名前が地図ではわからなかった美しい沢、
ガイドの先生に聞いた所「仏平、、」とか)

山に囲まれていい感じで、、河原を渡って、、
此処からは西丹沢自然教室まで非常に歩きやすい道になりました

河原の出会いの処160505

此処に出て来た

犬越え林道の此処に出て来た160505

西丹沢自然教室
今日は此処からバスで帰ります

西丹沢自然教室160505

余りに美しいブナの新緑
順序は山頂前の処ですが追加
新緑ブナ神之川林道を横切って登ると160505
ブナ巨古木山頂手前160505


にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村




theme : 登山
genre : 趣味・実用

都民の森~三頭山~奥多摩湖

2016.05.02.15:32

5月1日
都民の森から三頭山へ向かって登り始めます
お天気も良く気持ちの良い気候です

都民の森160501

三つ葉すみれ?それとも「三つ葉なんだk、、、}小さな色々な花があちらこちらで目に留まるも、、
名前がわからない
それにあまりはっきり写っていなかったり
ネットで調べたりして何と無くこれかな~~などと思いだして
なかなかお目当ての花に行きつかないものだ、
種類が多く違いもはっきりしなかったり、、
すみれの種類も数多く有ったり、、、
目では十分楽しませていただきましたが、、

三つ葉すみれ??はな160501

三頭山
三つのちょっと離れたピークが有ってそれで、三頭山って言うみたい
メジャーな山とあって、また行き易い場所なのか頂上は結構な人数の人たちがお昼を楽しんでいらっしゃいました
犬達と登ってきた人もいたりして、、、

三頭山160501

後は奥多摩湖に向けて下るのみ

DSCN7535.jpg

途中山のつつじ(三つ葉つつじとか、何とかつつじとか、、)何種類かの美しい色の山のつつじに出会い
マメ桜?にも出会い

山のつつじ160501

雛峠って、、、自転車で出てくる??

分岐160501

奥多摩湖、ここに降りてきました
ロープの助けを借りて降りる処が有ったり、急なくだりが有ったり
面白い行程でした
最後の辺でもう少し長かったら膝に来てしまっていたと感じた
今度はサポーターをがっちり当てていくことにしよう
少し気を抜いて甘いガードで下ってしまった

奥多摩湖ここに出て来た160501

奥多摩周遊道路って魅力的だが結構いアップダウンが有った
(自転車で行きたいと思うが、よほど情報を集めてからでないと、、、)

川野駐車場奥多摩周遊道路の処に咲いていた160501

お天気に恵まれ非常に楽しい一日でした
ありがとうございました

(今月は山、山、山、と予定が重なっている
自転車をどこに組み込むか、、、
季節の良い時期はそうそう長くない、、、)


にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



theme : 登山
genre : 趣味・実用

ご訪問ありがとうございます
カレンダー
04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
プロフィール

夢いっぱい少しずつね

Author:夢いっぱい少しずつね
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
カテゴリ
時計
おかげさまで
ブロとも一覧

サイクリングどうでしょう
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR