高取山~仏果山

2016.10.26.18:55

25日
愛川ふれあいの村から
高取山~仏果山~土山峠
昨年9月に同じコースで登っている
その時には翌日結構な筋肉痛が有ったが
今回は1年間通して何回か低山ながら
登山経験を積んで登りや下りの歩き方が少しは上手になった事と
期待を込めて、、登山の筋肉がちょっとはついて来たのかと、、
多少は筋肉痛
これは、、どう解釈すべきだろう
いわゆるもっとグレードの高い山(歩行距離等々の長い)でも筋肉痛は起きていないのに
この山で筋肉痛が出るとは、、
確かに下りはそれなりに長いし、急な感じもする
標高差450m位なんだが、、、
段差のある所が多少あったと言う事か??(それなら他の山もあったけれど、、)

大沢林道はどこからどこまで

2回目の登山で位置関係が頭の中に入っているので
周りをきょろきょろ、、それなりに納得で満足度がup
最初の時よりはるかに楽に登って来る事が出来る

目だった赤い花161015
なんて言う木だったか、、真ん中に実が、、
この赤紫が目立って、、
(多分「クサギ」っていうポピュラーな花みたいだけれど、、どこで見かけたんだったろう
ひょっとして近所?なんか紫色とブルーの実が記憶に残っているが、、定かではない)


高取山からの宮ケ瀬湖、宮ケ瀬ダム

高取山から宮ケ瀬ダム161025

高取山から宮ケ瀬湖161025

仏果山
此処からの下りに登山だよーーって感じの面白い場所がある

仏果山161025

前回此処を見て
その後宮ケ瀬の道を自転車で通って中はこんなになってるんだよーーって
多分採石場なのかな

仏果山から下山途中に見える例の採石場(?)161025

高取山に登っている途中で出会った花

高取山への途中に161025

仏果山からの下山途中で出会った花
この時期ではあるが多少の種類の花が咲いていた
前回は9月だったがその時に咲いていた白い花はもう終わっていた

仏果山下山途中で出会った花161025


仏果山からの下り途中から霧雨程度の雨
さほど濡れる事無く下山できました
本の最後の最後付近で(霧雨が降る前は登山道は乾いていた)
山ヒルに取付かれた御仁あり(すぐにアルコールをシュシュでポットと)
お若いお嬢さんでキャーーキャーー、、此れも楽しいね
一気に華やいじゃったよ

楽しい一日でした
あんまりカロリーは消費してないな、、
摂取量の方がはるかに超えてしまったよーーなぁーー


スポンサーサイト

theme : 山登り
genre : 趣味・実用

comment

Secret

ご訪問ありがとうございます
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
プロフィール

夢いっぱい少しずつね

Author:夢いっぱい少しずつね
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
カテゴリ
時計
おかげさまで
ブロとも一覧

サイクリングどうでしょう
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR