早戸大滝

2016.11.02.19:30

11月1日
朝起きて、、、雨
ウウウ、、天気予報では雨じゃーーない
兎も角行ってみてからの事だ、、、
橋本駅集合
此処で沢靴を履いて(履くのがけっこうたいへん、蛭がいるような所では、、と思って)
そこから、、
宮ケ瀬湖の裏の?(裏じゃーーないって言われそう)鳥屋方面に
トンネルを抜けてーー(この辺は自転車で何度も来てるしーー)
早戸川林道にーー
ひたすら早戸川に沿って林道を進む
魚止橋を過ぎて、、、本間橋まで
此処から身支度をしなおして歩き始める(雨具を着て、沢靴、スパッツ、ザックカバー)
まだ雨は弱まったが降っている
ラッキーーと言うか
(と言ってしまうにはちょっと気の毒な事だったのだが、、
登山ガイドの方が足の不具合でピンチヒッターを頼んだため
車でここまで同行、滝に行って帰ってくるまでここで待つと言う事にしてくださって
登山に不必要な荷物を彼の車に置いていける事となった
荷物は多い
登山靴に、着替え一式、その他
原因ハッキリして早く元に戻りますよう。下見までしてくださっていたのに、、)

ワクワクです
ちょっと不安も、、川を渡るって、、、、大丈夫かな~~
期待の方が大きい
さーー行きますよーー

堰堤本間橋161101

林道は歩きやすく景色をきょろきょろする余裕もあります

伝道までの林道から161101

此処から登山口
ガードレール方面ではなく右の方から登っていきます
ガードレールの方に進むと行き止まりらしい

早戸大滝への登山口161101

一寸だけロープの助けを借りての下りが有ったり、、
ブログでお目にかかる傾いた造林小屋
すでに雨はほぼ、やんでいたので、此処で雨具を脱いで
乾いているのでザックを置いても蛭が取り付く事は無いだろうと言う事で、、

造林小屋161101

早戸川の河原
何度も川を渡ります
早戸川大滝で検索すると,川に渡された橋が出ていたが、
全くお目にかからなかった
渡りやすい場所を見つけて
ピンクのテープでマーキングしながら(帰りには回収して)
崩れている橋は古く、かけなおされた新しい橋も、、、崩れそう~~

不安定な足場、早戸川河原161101-1

早戸川河原2

ひたすら河原を
右岸~左岸~右岸~
最初の渡渉ではさほど濡れずに、、、
ふくらはぎ辺まで浸かっちゃって、、じゃぶじゃぶ

所が何度か目の時に、足を取られて、、、手をついて、。お尻が濡れた
今日のように寒かったら、、どうなっていたんだろう
途中「雷平」で昼食にしたが、ここでお腹など冷えるのを避けるために
ビニールで手ぬぐいを包み濡れた衣服と肌の間に挟んで、、

早戸川河原3

早戸川河原4

ひたすら進みやすいルートを選んで
とちゅ岩にへばりついてロープを伝って、、というような所も有って
結構緊張しながら(おもしろーーい。いいね~~~内心ワクワク)

早戸川河原ー5

早戸川河原ー6

早戸川河原ー7

早戸川河原ー8

二股に分かれている処を左に進んで、、、ロープでちょっと登って、、、

おおーー
見えてきた
あれが早戸大滝なんだーー
ぜんぶはみえてないけどーー
ちょっと進むと
見えて来たーー

早戸大滝161101-1

少し進んで
最初の滝壺の隅の方をじゃぶじゃぶ進んで、、
その上に登る

早戸大滝-2

もう少し上部に進めるルートがあるようだが
はっきりせず
断念!!
ここまでこれたことで十分だよ!!

早戸大滝ー3

下の写真は
登山口ちょっと手前にあった滝(?)
縦の写真でまとめた方が楽なんで、、、

伝道登山登り口付近の滝

滝を堪能して
空は青空まで見えて来て、、、
気分的に余裕も
川を渡るのももう濡れているのだから、、で、、かなり大胆に
登山ガイドさんの膝上までの流れだったら
途中で撤退するつもりだったとか
かろうじて膝下で、、

早戸大滝復路ー1

早戸大下記復路ー2

キノコちょこちょこ生えていたし
ほんの少し花も、、もしかいたら結構マイナーーな花だったかなって言うようなのも、、

早戸大滝復路ー3

気になっていた 山ヒル 大丈夫でした
ガイドサンはちょっと取りつかれて払って終わり

冷えたお尻も温泉で温めて、、風邪をひくような事も無く帰ってきた

いやーー
楽しかった
満足、大満足

参加者4人 登山ガイドさん1人 ガイドさん一人待機(責任感つよーーい好青年の方です)
ありがとうございました
何年も前から
早戸大滝 早戸大滝 行ってみたい でもーー絶対一人ではいけないしーーと思って居た
「早戸大滝ツアーを企画出して見ます」という言葉に期待して、、
出たーー!!
催行決定をひたすら待って
決定
沢靴、ヘルメット、沢用の靴下 ニヤニヤしながら買いました
一寸だけ沢の渡り方を学んだような
沢靴って、、こういうのなんだーーって納得して
靴、靴下の性能に感心して(沢専用のズボン(スパッツ?)ジャージもあるとか、、)
もう一度
大満足の登山でした
面白かった
全身運動したような、、腕力も結構使いましたよ
感謝、感謝!!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村

スポンサーサイト

theme : 山登り
genre : 趣味・実用

comment

Secret

ご訪問ありがとうございます
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
プロフィール

夢いっぱい少しずつね

Author:夢いっぱい少しずつね
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
カテゴリ
時計
おかげさまで
ブロとも一覧

サイクリングどうでしょう
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR