FC2ブログ

大持山~子持山~シラジクボ~武甲山

2018.11.18.21:47


17日
武甲山登山へ
登山口の一の鳥居
此処から 大持山~子持山~武甲山 ~一の鳥居

武甲山一の鳥居181117


武甲山登山道図181117

一の鳥居狼181117

登山道が雨の時には水の流れ道になって、石が少しゴロ付いている道を
妻坂峠ぎは

勾配もゆるく落ち葉が敷き詰められて歩きやすい道を進みます

落ち葉でふかふかな登山道181117

子持山と武甲山が木々の間から見える

子持山と武甲山181117

広い尾根道を進む

広い尾根道181117

天気予報に反してはお天気良好
遠くに小さく富士山が見えて、、
どこからでも少しでも富士山が見えるとなんだか嬉しくなる

大持山への途中で富士山が見えて181117

大持山で短い昼食タイム
風が有って止まると冷えて来てしまう
暖かな白湯を持ってきたのは正解だった

大持山181117


木々の間から武甲山181117

周りの山々181117

台形になって見えるのが両神山
両神山は台風の雨の時だったので途中で下山して来てしまった
機会を探してリベンジだな

両神山181117

武甲山の登山道はちょうど右側が植林されて緑色に
はっきり分かれている処を登っていく

武甲山の登山道色の分かれている所18日1117

倒木をぎりぎりまたいですすむ

倒木をまたいで181117

他にも倒木が、、

倒木181117

光に照らされての黄葉
アカヤシオの葉も褐色になって

黄葉が光に照らされて181117

武甲山頂上直ぐの御嶽神社

御嶽神社181117

武甲山山頂
想像とちょっと違ってた

武甲山頂上181117

秩父から見える武甲山は
削られ、えぐられて、山がそのうちに無くなってしまうんではないかと思うほど
痛々しいというか、、、

頂上から採掘場を覗き込んで、、

頂上から採掘場をのぞき込んで181117

頂上から秩父方面を
荒川が見える
頂上から荒川181117

頂上広場?をチュッと離れた所に

採掘場への階段181117

注意書き181117

表参道を下ります
つづらおれになって居たりの道だが
参道なりに歩きやすい道

大木が何本も
圧倒的な存在感

表参道の大木181117

51丁目から一つ一つ数えながらの下山も結構楽しい

不動滝

不動滝181117

シラジクボから武甲山へ登らずに降りるとここに出る
今日はお天気も良く順調なペースで進む事が出来たので武甲山まで回る事が出来たが
雨等での進み具合によっては、シラジクボから降りる事も考えに入っていたようだ

ジラジクボから降りてくるとここに出る181117

ぎりぎり
ヘッドランプを使うことなく「一の鳥居」に下山
天気予報では雨または曇り、、
所が、、
朝からお天気に恵まれ楽しい登山が出来ました

今日のカロリー消費行動
約 13km弱
気持ち良く歩く事が出来ました
感謝!

多少の筋肉痛あり
間が空くとそうなんですよね、、
衰えの方が速度が速い!!

スポンサーサイト

theme : 登山
genre : 趣味・実用

comment

Secret

ご訪問ありがとうございます
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
プロフィール

夢いっぱい少しずつね

Author:夢いっぱい少しずつね
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
カテゴリ
時計
おかげさまで
ブロとも一覧

サイクリングどうでしょう
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR