FC2ブログ

近場の高取山 なんとなくの疑問「タマネギ石」

2021.02.22.19:27

温かさと
出掛けることが出来そうなのとで
またまた高取山に
なんせバスも電車も利用せずとも行ける
人も多くない
条件ぴったり

なんとなく富士山は霞んでいます

少しかすんでいる富士山210222

何時ものように鶴巻温泉駅の駐輪場に自転車置いて
ちょっと歩いて
尾根道に、上着を脱いで服装軽くして
今日のインナー肌着はメッシュの半袖
10:17

少し歩いて「吾妻山」
何人か休んでらっしゃいました

10:17尾根に出てほんの少し進んで吾妻山210222

分岐を右に
とたんに人気がなくなる

分岐を右に210222

鉄塔の位置って 
ジャストぴったりの所を選んでるよね
東秦野線14から富士山

東秦野線14から富士山210222

念仏山から富士山
お地蔵様達にご挨拶して
高取山に向かいます
此処から約一時間弱で高取山です

念仏山から富士山210222

高取山は見えているが
結構回り込んだりで距離はそこそこ

高取山見えている割には210222

ロープは切れていたが間違わずに進みますよ

ロープは着れていたけど間違いません210222

根っこの急登を登って
高取山から大山

高取山から大山210222

枯葉かと思ってよくよく見ると
蝶々? 蛾?
温かくって間違って飛んじゃったのかな?
尾根道でちょっとびっくりした瞬間も
蛇と根っこと見間違えて 蛇ではなかったけれど
結構暖かかったので蛇出てきちゃうかななんて思いながら歩いてたから

温かさに間違っちゃって出て来たのかな210222

高取山のてっぺんにある電波塔の建物のドアー開いてる
大きな荷物まで幾つかある
傍にいた方に聞いてみると
ヘリで下した荷物で
赤いのは 蓄電池の交換するものなんだそうだ

蓄電池交換だそうで荷物ヘリで210222

12時30分ごろストックを出して(一本)下り始めます
まわりの景色を楽しみながら
ここの所何回か行ってるので根っこの道の下りもそれなりにすいすいと(自分比)、

ゆっくり周り江尾楽しんで下りです210222

尾根道に出て
例の渦巻きの石

「玉ねぎ石」と言うようだ
なんとなく大山にある「ボタン石」って同類?って感じてたし
調べてみた
「東丹沢のタマネギ石」
https://hirahaku.jp/web_yomimono/geomado/onion1.html

谷もいろいろ興味ある方は「タマネギ石」で

渦巻っていう表現は当たってなかったね

渦巻の石ー1-210222

渦巻の石ー2-21-0222

途中
朽ちた木を伐採していらっしゃる方が
危なくないように整備してくださって「ありがとうございます}

朽ちた木を伐採210222

尾根道を下るちょっと手前吾妻山との間に何だか進めるような道が有って
そこから降りる事に
落ち葉ふかふか

ちょっと手前で下る路を見つけて210222

此処に降りて来た
住宅の間の急な階段を幾つか下りて

此処に降りた210222
東名の側道に出て
登山口の坂が始まる極近い場所でした
普通に登って来た所に降りる方が楽だった
午後からは(下り始めて)風がそこそこ出てきて
耳当て持ってきていてよかった
右だけ隠して今日はキャップ
山道を歩くのって気分が良い
今の時期は枯れ木で見晴らしも良いし
また少しの間は幸せな気分でいられますでしょう、、多分
アザッス!!!
興味がまた一つ増えた
近場の山でタマネギ石を見つけよう
日向薬師周辺、大山登山道、鐘が岳付近もあるみたい

今日のカロリー消費行動
約11㎞
約22000歩
ママチャリ約8~9km


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



theme : 山登り
genre : 趣味・実用

comment

Secret

ご訪問ありがとうございます
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
プロフィール

夢いっぱい少しずつね

Author:夢いっぱい少しずつね
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
カテゴリ
時計
おかげさまで
ブロとも一覧

ようこそ ひなの栖へ

とろあのハンドメイドとリフォームソーイング教室

サイクリングどうでしょう
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR